swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

Leckerton Audio / UHA-6S.MKII

UHA-6S.MKIIを春に買いました。メールを見れば正確な時期はわかるけど4月の頭くらいの為替がひどく安定していなかった頃だと思います。

ポタアンはかさばるしそんなにいいかなと思ってたけど、電池式だったりちゃんとした充電器じゃないと充電できないものしか持ってなくてそういうのが不便に思っていたので、microUSBで充電できそうで、大きさも値段も手頃だったので注文。
オペアンプはデフォルトのがオススメだぜ、と書いてはあったけど交換もできるしOPA627にして注文(結局めんどくさくて交換してないですね)。送料やら込で\40kしなかったくらいでしたかね。2週間かからないくらいで届いたと思います。

音的にはざっくりしか書けないけどバランスの良い音だと思います。個人的に光出力のDAPなりを思ってないのでそういう使い方はしてなくて、iPod classic(+ラインアウトDOCK)やT51からラインアウトで市販の\5kくらいのケーブルでつないでるだけなので真価は発揮できてないのかなーとも思いますが、手持ちのアンプの中でも小さくて使いやすくてそれだけでも良いです。
ゲインの切り替えもあって鳴らしにくいヘッドホンとかでもそれなりに鳴らせるのもまた良い所かなと思いますね。似たようなものの中ではラインアウトがないのが惜しいところだけど、小さいのが良い所だと思うし多段にする気もあんまりないのでなくてもいいかなという感じです。(多段にしたい人はそれだけで外れるのかもしれないけど)
パソコンとUSB接続だと16/48、光だと24/96でいけるので、MBPユーザーとしてはそこも嬉しいところかなと思いました(何気にCirrus LogicのCS4398を使ってたりで)。

あんまりまともなことがかけてるとは思いませんが、自分的には充電式で使いやすいポタアンがようやく買えてよかったなと思っています。

(買ってもうだいぶ経ちますがね……)