読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

DX90到着〜

DAP

DX90が届きました。諸事情あって1日くらい受け取るのに遅れて、アンプのバーンインが結構時間かかるものらしいのもあって早くゲットしたかったし、ビッグウェーブに乗れなくて残念だった(笑)。
ちゃんとしたものではないけど感想を書いておく。
(以下少し書き直しました)

操作感・見た目感
  • DX50を持っていたらほぼいっしょだし、他のを使っててもそんなに違和感がなく使えると思う。スクリーンの感度が…と言われるけど50とそんなに変わらん気がする。
  • 起動は少し早くなったかなーというくらい。電源1押しでつくというわけではない。
  • 見た目もほぼ変わらないけど違いは、端子ジャックに使われてるモノとシリコンケースがデフォでついてきたこと。
  • メディアスキャンはモードの中にできていていつでもスキャンできるようになっていた。でもこれは思っていたより早くなかった。
  • ラインアウトは相変わらず可変ラインアウトだった。
  • バーンインケーブルというのがついていて聴かない時はこれをつないでエージングしたほうがよいらしい。結構時間かかるみたいなのでそれを経てより良くなってくれたらいいな。
  • USBDACについてはMacではできなかった。これは他のMacユーザーも同じらしい。最初Winの人ができないと言っていてUSB Audio 2.0のことなのかなと思ったけどそうでもないみたいなのでちょっと謎。iBassoがドライバ出してくれたらいいんだけど。
音質

今、手元にあるのはDAP:DX50・iPhone4s,イヤホン:IE800(だいぶやった気はするけどもうエージング終わってるかな?)、アンプ:PortaPhile627Xだけど基本的にDX90にIE800直挿しです。

  • 電源オンの時のポップノイズはなくなったのかかなり小さくなってあんまり気にならないくらいにはなった気がする。
  • 音自体はだいぶ良いと思う。IE800で聴いていても音の広がり、クリア感、分離感なんかは良いし、低音の感じもDX50よりかなりいいと思う。全体的にDX90はバランスが良いと思う。
  • 正直あんまりアンプをつないで聞いてないのもあるけどアンプなしでも充分いい音だと思った。
その他
  • バッテリーの持ちについて検証できてないけど、6時間位と書いている人もいて結構不安なところですね。USBOTGでつないでるともっと少なくなると思いますしね。
  • USBDAC機能。今のところMacで(もWinでも?)使えないけどどうなるんだろう。
  • 容量。内蔵8GB+microSD+OnTheGoでHDDを持ち歩かなくても、8+256GBくらいまではいけそうなのでなんとかなりそうではあるんだけど、こうすると上とかぶるけどバッテリーが不安。とりあえずカード自体はmicroSDは両方64GBにしようかな。
  • fhánaのáとかオラフル・アルナルズとかの文字は文字化けしていた。
  • 曲順は普通に再生された。
  • …と思ったけどちょっとおかしいところも。冒頭欠けるのも50の時もそうだったからこんなもんかなとか。