swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

Geek その9

https://www.indiegogo.com/projects/geek-wave-it-s-not-a-next-gen-ipod-it-s-a-no-compromise-portable-music-player/x/5293256
Geek Waveの目標達成オプションと新しいオプションが追加されていた。72時間以内のキャンペーンであと何時間残っているのかはわからない。
前者は$222,222を超えたらパーツをよりいいやつにするよ!というもので、後者は、

  • LightSpeed 1G Micro: $69 (MSRP: $99)
  • Special IEM Package: $128
    • Looking to pair your Geek Wave with your IEM's? With this perk we'll fine tune your Geek Wave (32/64/128/X128/XD128) into a dedicated player that's perfect for your in-ear monitors. First, we'll lower the noise floor by 5 decibels. Next we'll fine tune the power output to 100mW. Lastly, we'll upgrade the output amplifier to minimize DC offset.
  • THD performance upgrade package: $168
    • If you plan on pairing your Geek Wave with big cans, this perk is your best bet. With this upgrade, we will fine tune your Geek Wave (32/64/128/X128/XD128) with hand-matched components, precision bias control and all other forms of LH Labs geeky goodness. In the end, your Geek Wave will have half the THD (distortion) of the "standard models."
  • Geek Wave 32 + Geek Pulse: $710
  • Geek Wave X128 + Geek Pulse X: $899

で、最初のはモデルによってはUSBDAC機能がついてるのでそれようの高音質microUSBケーブル(キャンペーン中だと安いけど一般発売もあるようだし、Geek Pulseの時もケーブル類はあったし)、最後の2つは家用にDACもどうですか的なものなのでいいけど、IEMのとTHDはいまいちよくわからない(ので説明もそのままコピペ)。
IEMの方は手持ちのイヤホンとかに合わせてカスタムしてくれるものっぽいけど、複数使い分けとかそういうのだとどうするんだろう。まあとりあえずTHDだけいってみた。

XDにしたいけど結構お高いのでもう少し悩む…。
(Pulseのときもだけど、ここまで来たら…とかガンガン行こうぜ!的な気持ちになってしまって良くないですねw)