swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

Portaphile / Portaphile Micro (MUSES02 ver.) その1

その2があるかはわからないけど、付属品とかそういうのの話くらいだけでも。
まあ一つ前に書いたもののこのアンプに関するまとめですわね…。

USPSの袋に白い箱が入っていて、本体代+送料の他に通関料で2400円かかりました(僕の場合)。全部合わせたらなかなかな額やね…。中にはいってたのは、

  • 本体
  • シリコンバンド×2
  • USB Cable
  • USBアダプター
  • 説明書

でした。

電源とボリュームは連動していてボリューム0=電源オフで、ボリューム自体は627Xの方が高級というか回した感じは滑らかな気がしましたね(こっちは電源オン・オフは別スイッチですし)。あとゲインについてはハイでLCDとかもわりとならせるので結構パワフルだと思います。

初期の頃はUSBケーブルは二股にわかれたDual Cableだったようで説明書のところにもDual Cableを使う上での注意が書かれてたりだったんで、まあ仕様が変わったのかなと思って中の人にメールで聞いたら、今はアダプター+Single USBケーブルに変えたそうで、理由としてはアダプターと同様にUSBバッテリーとかで使う時にSingleのほうが便利だろ!(超訳)とのことでした。電源関係でDualじゃないといけないのかなとか思ってたんだけどそういうのではなさそう…。
あとDAPとかと充電するときはソースは分けて充電してくれとも書いてあったので、モバイルバッテリーで2出力あっても両方に挿したらいけないのだと思う。怖くて私はやりませんがw

それと、六角レンチなり工具が手元にないので開腹はできないのですが、やりとりの中ではオペアンプは半田で固定されてなければMUSES01に交換とかして楽しめるかも。それようにもう一台買うというのもちょっとあれなのですがそういうのも悪くないかも(でもさすがにそこまでお金ないね)

分かってはいたけど4時間くらいで電池切れてしまうので、モバイルバッテリー持ち歩くか電池切れた時に使うようの予備のアンプを持ち歩くかとか工夫しないとだめかも。ふつうに小型のモバイルバッテリーが早い気もするので、途中で切れたらか最初からつないで使うのが良いかなと思いました。2.1A出力で小型のが理想的だと思うけどこんなのあるのかしらw とりあえずAnkerのスティック状のをポチってみたけどどんなもんでしょうね。訳4時間→7時間くらいになってくれたら御の字ですが。
音周りはあんまりコメントは控えたいところw まあとりあえずはエージングしてからですかねえ…。