swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

Audirvana+ 2.0

リリースされたのでトライアル版を入れてみた。

基本的にはiTunesみたいなライブラリ機能をつけたものというものなのだけど、自分の場合なかなかライブラリを最後まで読み込んでくれないw めちゃめちゃ多いかと言われるとそうでもないと思うのだけど完走してくれてないからか、中途半端に読んでるのか再生できないのもあったりで微妙。わりとけっこう落ちるので、期限内にアップデートされたりしたら考えるかな…。

ライブラリ自体はiTunesのをそのまま読めるし、flacとかDSDとかiTunesでは読めないファイルのはいったフォルダを指定しておくとそれも含めてくれるのでそこは便利かもしれない。だけどハイレゾはalacに変換したりwavで落としたりflacを使ってない人やDSDも聴かない人には必要ないし、スマホのリモートも使う場合だと結局連動モードにするのでそうするとますますいらない気も。(個人的には単曲リピート使いたいのでこっちにするのもあるので…)。いずれ単独のアプリとかもでてくるかもしれませんが。

…と、ここまで書いたところで、これはJRMCでもできてることだしあっちのほうが安定してるかなーという気がしないでもないので値段もあれだし音の傾向なりお好みでという感じでしょうかね。Win版のJRMCだと動画も見れたりなのでお得(?)な感じもあるけどMacだとそっちはあんまり期待できないのかしら。個人的にAudirvanaは、DSDファイルはそんなにないしalacに変換しちゃったりでiTunesと連動モードで事足りてるのでアップグレードするかはちょっと微妙なところでしょうか。まあJMRCはAndroid用のアプリがいまひとつなのだけど。iOS用の方が出来が良い。


とりあえず期間内はいろいろ遊ぼうと思います。