swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

視聴メモ

DAC-9のリモコン取り寄せてて、それを受け取りに行ったついでにもろもろ試聴。
リモコンはアウトレットで買ったのでついてなくてどんなものか知らなかったけどたいして使えないので(入力端子のチャンネル送りとミュートにするくらい?)、ポイント込みで\3300だったのでなくてもよかったかもしれない。まあいずれ買い取りにだすとは思うのでそこでプラマイゼロくらいかなーというところで。

ソニーの新作のA1〜3と1A、Panasonicのやつを聴いたくらい。

  • イヤホンはA1がかA2が好きかなあ。A3は低音が多く出ているけど個人的にはスッキリしてるほうが好きなのでちょっとやりすぎかなみたいなところは。A1で充分良いと思ったけどA2のほうが広いかなーって感じでこのへんは好みでしょうかねえ。前のハイブリッドのHシリーズはあんまり覚えてないので比較とかはないです。ハイブリッドはDが1つでBAが1or2つのパターンが多いと思うけど個人的には1,1のほうわりとバランスは良いのではないかと思ったり。もちろんドライバーの数で云々ではなく、実際製品として出てきてるのを聴く限りですが。
  • 真鍮のは聞かなかった。
  • ヘッドホンは1Aを聴いた。実は2万円くらいの密閉ヘッドホンは個人的に持ってないところではあるけど特に必要もしてなかったのであんまり聴かなかったけどこんな感じかーというところ(もにょもにょ)。わりとウォーム系な感じでゆったり聴けるような感じですかねえ。
  • Panasonicのはけっこう繊細なクリア系でありつつ低音はしっかりしてる感じだったかな。ただボーカルがちょっと遠いような感じだった気もした。"ハイレゾ対応"ということで高音ちゃんと出てるアピールか高音多いのだけどしまった低音もしっかりでていたし、密閉にしてはわりと音場も広いきがしたので全体的に結構良かったかなあと。(この機種はあんまりポータブルには向かなそうだけど)密閉ポタだと低音強いのが多いというか流行りな印象だけど高音よりなのがわりと珍しい。試聴ということで場所も時間も限られてたのもあり少ししかきけなくてボーカルの印象で即購入とはいかなかったのですがまた試聴して考えようと思いました(コスパコスパいうのはあれだけど、これが2万円前後は値段的にだいぶ買いな機種な気がする)。あと普段LCD-2を使ってる僕がいうのもあれだけど、ソニーのヘッドホンを聴いてからだったのでちょっと重たい感じがありました。スペック的には300g弱とかなのでものすごい重いわけではないけど長時間使用となると普段重いの使ってない人はそこらへんはちょっと注意が必要かも。音漏れ・遮音性はよくわからず。すでにちょっと安くなりだしてるので少し様子見ですw(国内メーカーのものはあんまり買わないけどもっと落ちるんでしょうかねえ)


あといまさらiPod nanoの交換プログラムに出してみました。いつか店に持って行ったらいいかなと思ってたんだけどこの間classicの電池交換についてきくついでに問い合わせたらネットでやってくださいといわれて結局ネットからじゃないとだめなのねと思って出した。なんか書いたりとかもなくヤマトの人が本体をそのまま持って行って数日経ってから受け取りましたのメールがAppleからきた。まあいまさらnanoをもらってもアレなので売ってしまおうとは思ってるし、classicもいらないのでこちらも売ってしまおうかなと思っていたり。あとIE800も売って祭の新製品かHE-560あたりでも買おうかなと思ったり思わなかったりですかね。パナのはそんなに高くないのでここには入りませんw

HE-560は連呼してるくらいなので次買うならくらいではあるんですが、HE-6の後継と家のアンプで大丈夫かなとか少し不安なのもあるんです。圧倒的にお金がないのもありますが。