swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

雑感

結局、祭もM3も行かず野球見てたりしたのだけど、ネットやTwitterで見て気になったものを個人的にまとめてみる。

  • iBassoのイヤホン
    • アンプの音決めとかで使っているらしいD1BA3のハイブリッドイヤホンを参考に持ってきてたらしいけどこれが一番良かったと言っている人が多くてだいぶ気になる。まだ具体的に発売するかとかは決まってないみたいだけど絶賛されてるので発売されないかなー。できたらユニバでお願いしたいところ。
  • テイラーメイド
    • SONYの人がやるカスタムイヤホンみたいなものだけど、20万円くらいかららしいので値段的にちょっと無理。音質もわりと意見がわかれているようなのであれかな。
  • teacDAP
    • UIがとにかく残念、アンプに再生機能つけただけとか見るけどまあDAPは特に買う予定はないのであれかな。DSDネイティブ再生できてそこそこ安いとなるとあんまりないのでそういうところでは良さ気だけどどうですかねー。個人的にDAPだとCayinのN6に期待してる。
  • オーレンダー FLOW
    • DAPではないようだけど音は良さそう。ただ日本で言うところのポータブルではなくモバイルという感じだと思うので使用用途的には微妙なところかな。
  • アンプ
    • オーディオデザインのアンプとかCayinのC5あたりはちょっと気になるし、真空管好きとしてはJabenのところにあったらしいPortaTube2(?)なんかも気になるところ。A2Pのもどういうしくみかなんかよくわからないけど聴いてみたかったなあ。

という感じですかね。今回の目玉はたぶんKuraDaの響とかJust earとか装着感だけじゃなく音質もカスタムするとかそういう製品だったのかなとは思うけど、歴代のHD800とかそういう発表会があったりしたときよりは目玉製品のインパクトはなかったかなーというのはある。前回が平面駆動祭、カスタム祭と盛り上がってただけに今回はなんとなくこぢんまりした感じも。


あと物販は欲しいのあったけど交通費だの考えて行かないで普通に通販でHE-560を買って今日届きました。セールではさらに\10k引きだったらしいのであの虫食い的にまあそんなもんかなというところだし(\20k引きだったらちょっとあれだったw)、片道分くらいなのであんま気にしないことにしますw 個人的にはあとNordostのケーブルも欲しかったけどさすがに両方はあれだしちょっと物を売ってからにします。このブランドは他のスピーカーとかのケーブルは有名らしいけど(ピュアはよくわからないもので…)、ヘッドホンケーブルは初らしく出たばかりなので他のケーブルとの比較とか見てちょっと考えたいのもありますし。
HE-560は側圧が強いと言われたりはしてて、まあちょっと強い感じかなとは思うけど、自分は頭が大きめだと思うのであんまり参考にならないかも(PHILIPSのX1とかSHUREの1840あたりはギリNG)。あとLCD-2に比べてだいぶ軽い…これだけでも価値が高いw
音は同じ平面駆動でもLCD-2 bamboo(非Fazor)とも違ってだいぶ高音が刺激的…とまではいかないけどだいぶ多く感じますね(曲によってはちょっと刺さりそう)。低音は緩くも固くもなく適度な感じが良いかな。それと音量はだいぶ取りにくい。ちょうどいいかなと思う音量のところでLCD-2に変えるとだいぶうるさくて聴いていられないくらい。HiFiMANにしてはだいぶ音量取りやすくなったと聞いてたけど、そうでもないやん!というのが感想です。HE-6はもっと鳴らしにくいらしいのでどんだけだよって感じですね。HE-6の改良版も出るとか出ないとか聞きますがこれはどうなんでしょうねえ。まだ鳴らしたてだけどだいぶ560よいです。
…がどっちかというとSTAX寄りな感じなのでSTAXのをひとつ持ってる身としては使い分けどうしようかなとかそういうのを思わないでもない一日目でした。まあ407とかもっとスッキリしてるんであれだけども。