swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

Geek…

Geek Pulse Xfiの発送はまだかと思ってたら今度はLPSを同じケースに入れたGeek Soulを作るぜ!wというキャンペーンが始まるようで、日本からだとLPSですら電圧の関係でダメだったと記憶しているので(トランスでどうとか道はあるんでしょうが)、Soulもたぶん参加しないんですけど、そのぶんまたPulseの発送が遅れそうな気がして不安すぎるw ただ一応LPSとUSBケーブルに関してはもう発送してるみたいだし、Geek Pulseの発送も近いらしい!!

で、肝心のSoulですがこっちにもバリエーションがあるようで真空管仕様にするかみたいな投票が行われつつなのですが、上にも書いたように多分購入できないので今のところスルー気味です。普通に真空管のヘッドホンアンプ(できたらバランスの)を作ってくれたらなとは思うけど、DACにしても電源関係も大事なのでまあそういうのもわからんでもないですが。あとあれが完成品のデザインかわからないけどPulseにもSoulみたいなデザインを最初は期待してたんだけど、最終的にはただの鉄の塊みたいになっちゃってそこは少し残念かも(最初のV字だせえよみたいなところからデザイン一新するから投票で決めるみたいな感じになったけどなんだかなーっていう。あげく色でもめたりもしてたしねえ)。
それはともかく、ForumのコメントではGeek Pulse XfiとSoul Xfiは音質的には大差がないレベルに…とか見かけた気がするので(←勘違いかも)明日くらいからSoulのキャンペーンがまた始まるようですがとりあえずは様子見かなーとか。あんまりお金もないですし、なんなら普通にバランスヘッドホンアンプあたりでも買ってしまおうかなとか1964のキックスターターとか気になるしみたいなところで。

ただまあここんところの円安で海外製品買うのもちょっと厳しくなってきましたけども、DHCでHiFiMAN端子をAudezeの端子(miniXLR)に変換するアダプターをお試しで買ってみたのでまあ普通に使えるようだったらAudeze用のケーブルを買ってHiFiMANと使いまわすというのも考えたりです。まあとプラグ間のケーブルがなしを含めて選べるのだけど、適当に選んだケーブルなので実際そこの部分で音の変化とかあったりするのかなとかよくわからないけど細かいことにはあんまり気にしない方向で…。


ただ、Pulseのキャンペーンは今年の1月2月にやっていたものでまさか1年近くかかるとは思っても見なかった…w その間にOPPOのHA-1やパイオニアのU-05とかDAC付きアンプなりアンプ付きDACでバランスヘッドホン端子付きのものも何個か出ててPulseいってなかったらHA-1は買っていたかな〜と思わないでもないですな。ES9018でしたしね(K2Mのデュアルとどっちがいいかとかはよくしらんですけど)。

  • NFB-6
  • Little Dot MK VII+
  • Little Dot MK VI+
  • EPA-007X

あたりのバランスヘッドホン端子のあるやつを買うか(できたらXLRアウトもほしい)、DAC-9を下取りに出して上のHA-1なり買っちゃってバランス使うのも少し考えるところ。DSD音源自体も少し聴いたりするようになったので対応してないのはちょっとあれなのよね。