読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

GRADO / PS500

年明け早々ヨドバシのサイト見てたらすごく安くなってて、欲しい機種上位だったので思わずポチリ。eついてないから旧ドライバーかなと思ったら旧ドライバーでした。でもAudezeと違ってGradoのドライバーに関してはあんまり気にしてないです。

今まで持っている・持っていたのはOEM(?)のAlessandroのものだったりイヤホンだったりしたのでGRADOのヘッドホンを買ったのは実は初めてだけど作りとかはAlessandroと同じですね。

装着感とかは基本的に他のGRADOと同じだけど(装着感悪い、スポンジザラザラで痛いとかよく言われるけど個人的にはそういうのは思わなくてむしろつけ心地いいと思ってる…w)、ハウジングが木と金属なのでそんなに重くなくて、MS-2とかSR325とかPS1000は金属ハウジングですごく重くてバランス的に体感上すごく重く感じたけどPS500はそんなこともない。

音は低音多めで高音は他のに比べて少し控えめという感じだけど、低音が重いわりにはヌケの良さからかキレはあってそのへんはさすがGRADOかなーと思う。低音薄いのと高音が刺さるのが苦手な自分としては持っていた中では一番好きなバランスかなとは思う。MS-PRO好きだったんだけど、まろやかさはあるけどちょっと高音が刺さってきつかったので。あとは低音が多いのでボーカル中心で聴きたいならMS-PROの方がいい気もするけど個人的にはこれはこれでありかなーと。


…まあいまさらな機種なので特にないっちゃない。