読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

CanJam SoCal 2015

Geek オーディオ雑記


CanJam SoCal 2015 Preview (And Early Reveals ...


CanJam SoCal 2015 Preview (And Early Reveals ...

Head-fiのイベントでフロアを貸しきってヘッドホン、スピーカーなどなどの試聴イベントを行なって、詳しくは動画を全部見たらいいのですがすでに発売・発表されているHE-1000とかレイラとかそのへんは置いておくとして、個人的に気になったのは、SchiitのDACとアルファドッグとかでお馴染みのMr.SpeakerのフラッグシップモデルのETHER、Cavalliの(わりと)小型の据置きアンプ(Mobileなのかな?)とポタアン、それとEnigmaのやつくらいですかね。あとこれには載っていなかったけどWoo AudioのDAC付き真空管ポタアンも気になるかな(Twitterかインスタグラムで流れていたんだったと思うけど)。

あと我らがGeekも出るみたいでこれを読んでいて行ける人はあんまりいないと思うけれど行ったらGavinがハグしてくれるらしいw。これはyouが見逃したperkじゃないぜとかまあ言ってるけどこういうのは意外と嫌いじゃないですw
出展はPulse & LPSとWaveのOS(プロトタイプ?)のお披露目っぽい。htmlでやる!とアピールしていたけど個人的にはそのへん明るくないので凄さなりがよくわかってないです。

クラウドファンディングに関してはだいたい終わっていて、いまはPulseの方でGeek Sourceと容量をSSD化するperkが出ていて新製品というわけではないのでスルーかな。まあネットワークプレーヤーもほしいっちゃほしいけどね。
それとGeek PulseX∞のケースが新ケースにすると5月の終わりくらいになるらしくまた難しい選択を迫られているw 結構投資はしているもののものとして届いたのがGeek Outだけなのでそろそろブツが欲しいという誘惑が…。まあ詳しい話は出てないのでもうちょっと考えますん。