swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

試聴メモ

ちょっと遠方までコンサートに行っていて少しネット見てなかったけどGeek Out V2とGeek IEMの話題くらいで特になしかな。

先週にヘッドホンケーブルを持って日本橋に。自作出来たら自分でやるものなんでしょうが道具もなければ腕もない…というところで、ケーブルの改造を頼んできた。IE80とかK3003をMMCX化とか魔改造してるのもあるけど純粋にプラグ交換くらいなものなのでたいしたことないといえばたいしたことないです。1週間くらいかかると言われてそろそろな気もするがいつ出来上がるのだろう…。
ついでに試聴。この日はV6Sを持って行っていたのでケーブル類と他のカスタムを少し。ケーブルは低音を少し絞りたかったので銀線でいいのはないかと聴いて出してきてくれたものが中心かな。結局買わなかったんだけどw
ケーブル(これせいぜい2万円までが限界かなというのはあるのでそれより高いのはほとんど聴いてません。それと基準はV6S+estron Vocal)

  • Silver SonicMKV
    • beatはピンが入りにくい…。
  • Supernova
    • これも半分くらいしか入らなくてあれだったけど音自体は解像度が上がったような感じで良かったと思う。
  • universe
    • これはまあまあかなあ。
  • GALAXY Plus
    • これもSupernovaと似たような感じだったかな? 中古のを試聴したのだけど、左側のピンが曲がってて買う気にはならず。
  • Silver Dragon
    • 結構オススメっぽかったけど、音が太くなる感じとかちょっと違うような気もしてこれが1番なかったかも。

個人的には低音を絞りつつ高音の伸びとか解像度を増したいというのはあったんですけど、beat系の2本はそもそもピンが入らない・入りにくいということで知ってはいたけどこんなにか…と思ってSignalとかあのへんも候補からは落ちた。これは2pin全体でそうなのか、1964がわりときついのかどっちなんあろう。ということでGALAXY Plusとかキツキツじゃないやつでなにか探す方向で。

カスタム。Merlinはもう一度聞こうと思っていたけどあとは店員さんのオススメのものを聴いてみたりあとちょっとだけ雑談も。とある店員さんのオススメでカナルワークスのなんちゃら32と32Vは普通に良かった。Vの方が好みかなとは思ったけど、どっちもわりとフラットで聞き疲れしないタイプなので地味なタイプだと思うんだけど2本目、3本目くらいで持ってみるのも悪くない気はするし、多ドラに飽きたらこういうのでもいいんだろうけど、まだ1つしか持ってないし、それもフラッグシップでも二桁ドライバーのものでもないのでカナルワークス買う順番が来るかは謎。覚えてなかったけどBARKSのはわりと好評価だったんだなあ。そして感想としても書いてあるのと似たようなことは思ったので悪くない機種なのかもしれない。