swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

L5 FW1.0.0.6

新FW出てた。1.0.0.5は飛ばされてるけどなにが…w
headfiのコピペですが、

1.0.0.6 (where is 1.0.0.5 ???):
https://www.dropbox.com/s/cm42zu69bwharja/L5_LPFWPKG_V1.0.0.6.rar?dl=0Dropbox - L5_LPFWPKG_V1.0.0.6.rar
Change Blog:
1. Fixed problems with sleep turn-off feature.
2. Fixed problems with DSD 64 files.
3. Fixed burst sound problem with certain WAV files.
4. Added support for 64bit/192Khz WAV files.
5. Better support for SPDIF Dop output.
6. Redesigned audio data buffer.
7. Added sliding gesture support for scrolling.(Not cellphone like scrolling, just to flip page for now.)
8. Now display page number for menu properly.
9. Added EQ.
10. Added Traditional Chinese and Japanese Language option.
11. Sound signature changes.

すでに買っている人が果たして日本語機能を必須と思っているかは置いておいて、日本語対応されたのでまあまあ買う人も増えるかも…? でも操作性や既存のDAPやX5 2gやQP1の発売やL&Pの上位機種も控えているとなると今買うのは微妙でしょうかね。

入れたばかりですべて自分で確認はしていないけど、買ってすぐに書いた、Macでタグを入れたwavを再生していて最後にノイズがのってしまうのは3番あたりのことを言っているのかな。もうタグを直してしまったのでどなたか確認していただけたら…(←自分でやれ)。*1
64/192のwavはちょっとみたことないし持ってないと思うので検証のしようがないし、光出力に関してもこれ用のケーブル持っていなのでわからないかな。
操作性だと7のスクローリングなのですが、スクロールというよりは上下にフリップすると画面が変わるというものなのでスクロールではないかな。これもまた誤作動多そうな気がするので物理キーなり画面下の矢印の方が優秀そうだしいらない気もする…というかこれならいらない。
{追記}押して選んだつもりがスライドしてしまうのでやっぱりいらないなw
音質関係はまだわからないけど、DSD128はまだっぽいですね…。AIFFもダメだった。イコライザは、"Rock"とか"Pop"とかプリセットが数種用意されてるだけのよう。音の感じはたしかに変わるけど使わないのでどうでもいい。

まあそんな感じでしょうかね。先が思いやられる…w

*1:別のSDに入っていたwavで試したらノイズが出るファイルでもでなくなっていたので書いてあるとおり解決されていた。まあ手元にある数曲で試しただけなのですべてのwavで直っているかは知りませんが