読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

進展メモ3

Geek

はたして需要が(ry。まあ公開する必要があるかは置いておいて備忘録ということで。気が向いたら最後にまとめて今までのは消しときますかね。

SFOについたーと思った次の日にはもうLH Labsのオフィスには到着して、今やりとりしているチケットに向こうから返信があった。それによると、今はRMA部門(Return Merchandise Authorization…要するに返品の部門ですな。故障が故意のものなのかどうなのかを判断するんでしょう)に移って平均で7-10日くらいかかるとのこと。質問があって新しく聴きたいことがあったらチケットの種類をRMAにしてねとのこと。

そんなのがあったので思ってたより早く着いて良かったよ、あとPayPal関係のはもうちょっと終わると思うよと返すついでに修理費についてかかるのかと、かかるとしたらいくらくらいか聞いてみた。まあ返金手続きのもろもろやってるうちに修理なりが終わってまた送料取られることになるんだろうかw これも向こうがだしてくれるのかなー。よくわからん。まあここまで来たら送料くらいは誤差にしか思ってないけど(修理費はMSRPを考えるとちょっと怖い…)。

[追記]
PayPalアカウントはプレミアになり、無事払い戻しを受け取れた。ついでにみたら上限についても撤廃されていたようだった。もっと審査厳しいのかなと思っていたけど、実質身分証明書のコピーを添付して送るだけだったのですごく簡単だったw もっとはやくにやっておけばよかった。そして、受け取ったものはまだPayPal口座内にあるので銀行口座に移しておこうかな。まあ郵便局でもらった日本語の領収書だったので、読めねえよと一蹴されて終わるかなとか思ってたけどすごくまともな対応だった。それと修理費もきにしなくていいよみたいなことが書いてあったのでこちらも一安心(まあ初期不良っぽいからそんなもんか)。今回はJodyが最初にどういうUSBの使い方をしてるかを聞いてきてそのあとすぐにStephanieに変わって、RMA部門のIrinaと二人とやりとりするという感じだったけど、時間帯は日本時間だとちとつらいものがあるけど不眠症で不規則な時間に起きてるマン的にはそれほど苦でもなく意外とスムーズなやりとりだった。あとは音の出るものが送られてくるだけや…。でもあの見た目でいくと新chassisでも良かったかなと少し欲がでてしまってあれだw いやまあコンパクトで音がいいとか悪いところはなにもないんだけどね。