swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

Geekもろもろ

Geek Out V2はもう届いていたりするんですね。早い…w
なので予約価格で買えるのは数日後までのようで買うなら早いほうがいいっぽい。

届いたよとコメントするついでにヘッドホンアンプとWaveがいつ頃になるか聞いてみたら、今のところの予定では9月から生産に入るけど、想定外の生産の遅れも考慮して6-8週くらいの遅れも見積もっている、みたいな回答だったのでどちらも年内どうかなというところでしょうかね。個人的なこともありSurveyで登録した住所じゃないところにも送れる?ときいたらそれはticketくれたら対応するよということでした。まあ1年以上かかってたりしたら引っ越してる人もいるだろうしその辺は対応してくれるか…。

あとPulse本体について少し。

  • 本体の4pinXLR端子はロック機構がないからちょっと不安かも? でも4pinXLRでついてるのってないのかな? わりとこれに投資してからHA-1とかU-05とかバランスヘッドホン端子付きのDAC/AMPも出てしまったのでそこの希少感は薄れてしまって、"自分はGeekに出資してるから…"とわりと試聴もスルーしてきたのでそういうDAC/AMPとの比較は自分にはできない。
  • 少し使ってるとほんのりあったかくはなる。でも初代Geek Outのように触れないほどとかではない
  • デジタルフィルターが何種類か用意されてるけど説明書よんでないのでここについてはよくわかってない
  • ボリュームのノブは回してるとたまに結構飛んでしまったりw ちょっとちゃちな気もして不安かも。

Pulse X infinityが届いてこれとHD580だけ持って用事と療養を兼ねて実家なのですが、試すとしたら、

  • MacDAC-9 or Pulseのヘッドホン端子→ヘッドホン
    • これはヘッドホン端子のアナログ段が違うと思うのであんまり意味ないかなと思うけど単体での完成度とかそういうのはわかるのかなーと。ただそこがどうであろうと再生フォーマット的にはメインはPulseです(実際はPulseの方が良い気はする)。
  • MacDAC→ヘッドホンアンプ(HA-1A or MBA-1)でDAC-9とDAC部分を比べる
    • セレクターで切り替えるとなるとそこまでケーブルを同じにしないといけないなとか考えるとちょっとめんどいな…。ケーブルを差し替えるのもめんどう。
  • MacGeek Pulse→別のヘッドホンでのアンバラ/バランスの比較
    • 肝心のLCD-2で聴けてないですし。
  • OPT,COX入力が機能するかの確認w
    • USBしか試せてないけど他のデジタル入力も使えるか確認しないと…。BDプレーヤーからOPTくらいしか今のところ仕様は想定してないけど、DDCかってCOXもなにか使ってみるかなあ。音質的なことよりもDSDもとなるとUSBしかないのでPC接続は事実上これだけでしょうかね。MacなのでDSD256はあれなのですがParallels+Win7は入れてるのでASIOで試そうと思えばできるのでそこらへんも試せるかなくらいかな? 同軸アウトの付いてる据置きのCDプレーヤーとかも欲しかったりはするけどまああんまり使わないかなあ。
  • 電源
    • まあ何度か書いていますが他の電源に変えてみたいはみたい。
  • LightSpeed1GとDH labsのUSBケーブル(安い方)の音の違い
    • USBケーブルとかデジタルケーブルは賛否というかあれはんなんなんだろうなあ…オカルト対アンチオカルトなのかその辺はよくわからないしデジタルをこじらせてしまうとそうなるのかはわからないけど、雑誌のおまけので何本か聞いて個人的には違って聞こえたのでUSBケーブル変えたら音も変わると思ってるのでどっちが好みかなーとか。違わなかってもLightSpeedはただでついてきたやつでせっかくなので試すのも悪くないでしょう(本命は2Gなんだけどストック切れてたままやけどどうなってるんだろう)(あと同じDH labsの上位のMirageも気になっているヨ)。ただコスパは悪いとは思ってるのでただでくれたから使えるわけでそこはLHさまさまなのである。

くらいはできたらいいけど上はケーブル揃えるのも抜き差しはちょちめんどう。