swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

雑記

Geekは一段落というか、Pulseを作って発送したりなんやらで大きくは動いてないのかな。デザイナーの人はアメリカの人じゃないらしくこの間やってきてWaveのデザインについて会議したみたいなことは書いてあったけど、逆にいうと中身はこっちでやるから外見はそっちである程度好き勝手やっていいよって感じでまだ決まってないんかいなと。今までのGeekも某競技場並に……ってまあ変わるのはもういまさらだしいいんだけどこのスケジュールだとどうなのかなー。
あと、Geek PulseをMac miniにUSBでつないであってどっちも電源入れっぱなしなんですけど、たまにMacを再起動したときにPulseが認識しなくなるのはなんでなのだろう…。改めてPulseの電源入れ直すと出てくるんだけど。(前の時はUSB以外の同軸とかもアウトだったのであのとき自分の使い方が悪かったというのはないと思うんだがw)


スピーカーはアンプはほっといてとりあえず買い替えようかとか思いつつ。管球王国でAL-03載っててめっちゃ高いアンプと組ませてたので参考にほとんどならないけど(笑)、素性はやはりよさそうなので。Dynaudioはまだ悩むところなのでそこらへんとちょっと聴き比べて買ってみようかの。アンプはつないでよっぽど音が小さいとかじゃなければ当面は現状維持でしょうかね。今度また用事で東京に帰るけどそのときアウトレットとかでいいのがあったら考える。……というのも秋淀のアウトレット見た時にaudiolabの8200シリーズが出てた気がするんだけど、これ本国では8300シリーズがもうかそろそろかわかんないけど出るんですね。あとM-DACの後継でM-DAC+というのとかパワーアンプとかCDトランスポーターとかいろいろ出ていて組み合わせるのとか楽しそうだなと思いつつつ、アンプでいうと8300AになってXLR入力が増えてたのでそこが大きな違いなのかしら。脱線しましたが、そもそも8200って製品としてはどうだったんだろう、値段も忘れちゃったけど一応候補だったりはするので調べておく。マランツとかデノン、ヤマハとかのエントリー機で充分だしそのへんの安いのからGeekのでもいいんだけどw ここまで来たら揃えたくもなってきた。


あとL5はぼちぼち見切りをつけるかな。このペースでいったところでどこまで育つのか…そもそもこのパネル使ってる時点で育つのか…というのはありますからね。まあ緊急にというのじゃなければ今これを買う選択肢はないかなあと思います。ただ音的にはわりとスッキリしていて音場も広くてフラットな感じで、初代X5を正統進化させたような感じなので音的にはわりと癖がなく今でもいい感じだと思ってます。音は…。
だもんでN5あたりを狙っていたのだけどN6がセールで\80k切ってる…。悩む…。あとAuneのM2とかQP1Rあたりは良さそうですかね。バランス(特に2.5mmの)はまあいいかなって感じなので特に気にせず普通に音が良くて使いやすいのを選びたいところですなあ。QP1なんかはX5とほぼ同じだったのでいいし、M2もDX90とかみたいなかんじかなとは思うけど実際どうなんやろう。

Shohinは結局迷ってオーダーしてない。
密かにオーダーしていた某アンプはそろそろかな?