swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

雑記

なんだか小言を言っているだけのブログで存在意義が怪しい…。そもそも新製品のメモとかそんなくらいだったけど。


自己責任で的なところではあるんですけど、

Cavalli Liquid Carbon playing music without power
Liqiuid Carbonスレにあった動画で電源繋いでないけど音が出るというもので、説明書読んでなかったから知らなかったけど(時間のあるときに見ることにする…がそもそもついてたかな)、これはスルーアウト的に使えるということなのか…。入力はXLR,RCA,とミニプラグの3種類あってそのうちRCAとミニプラグは同じ回路を使ってるからそうなるんだろうという感じのコメントもあった。でも動画では繋いでるけど出力高いだろうしヘッドホンとかイヤホンは直接繋いだらいけないだろうなあ。
あと自分は初回ロットで買ったのでディスカウントクーポンが来て、Cavalli製品が$599オフで買えるらしい。$599というのはCarbonの値段であってクーポン自体は知らない間に決まってて貰えたのでラッキーって感じではあるんだけど、他の製品だとCrimsonが1番安くて$2,999なので割引きでもうーーーんって感じではあるw せめて聞いたことがあればという気もするんだけどそれでも30万近いからなあ。お金があれば欲しい気もするけれど…。

Mojoのモジュールが出てたけどiOS用のは最初からああいうCCKを埋め込むだけのだと思ってたのでですよね~という感想なのだけど(micro iDSDとかあんなだったと思うし)、意外とそうでもない受け止めをしてる人がいて逆にそれに驚いていたり。個人的には単体プレーヤー用がどうなるか楽しみかなー。

〜〜
少し追記
製品名間違えてたので直しました。

あと上の動画ではRCAにソース、ミニプラグにヘッドホンをつないでたけど逆にしても音出たので(←まあそらそうやろと言われればそうなんだけどw)Yケーブルかそういうので接続しようかなあ。ついでにクーポンいつまで使えるかはちょっと問い合わせてみた。head-fi見たら載ってそうだけど読む気力がない…。