swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

  • AK第3世代の入門機「AK300」は約13万円。DACはAK4490×1基 - AV Watch
    AK300。AKのエントリーで実売約12万くらいということで、AKではエントリーな価格だけど他メーカーだとフラッグシップだったりそのレベルなのでなんだかなあって感じも。まあブランド料がというのもわからないでもないけどAKにそのブランドの価値が…みたいなところは思ったり(高価格DAPといえばという存在ではあるけど)。まあ300番台は音自体はわりとよい気もするしお金あれば320とかいいかもなーと思わなくなくもなくってよ…というところ。まあ買えませんけど…(汗)。アンプとかアクセサリーが共通というのも多少はプラス要素とは思うけど、価格差とかスペックみると300を積極的にこれを買う必要はないかなって感じも。JHのSIRENシリーズも似たようなもんだけど。
    240,120II,100IIとディスコンになって(噂ではjrも)、300番台のエントリーも出たのでいよいよ400番台のフラッグシップが登場してくるんでしょうか。一通り出してカラバリ・コラボを出したら新世代という印象なのですがどうなるかなあ。これ以上のスペックとかだとチップを最新のものAK4495とか4497とかにするとかアンプ段をもっと良くするとかになると思うけどどうなんでしょうねえ。
  • ULTRASONE、777台限定ヘッドフォン「Tribute 7」を6月18日発売 - AV Watch
    発売が延期になっていたけど発売日が決まったよう。ゾネも値段が高いものを出しているけど個人的にはあんまりという感じで、SennheiserとかAKGとかベイヤーとは違う印象というか…。ゾネはマイク作ってないからなのかしらねえ…(適当な感想)。単にそれほど好みじゃないというのもあるんだけど限定の高いモノは買わない。
  • AudezeのトレードキャンペーンでSennheiserとかベイヤーの一部のヘッドホンと交換にだすとLCD-X/XCをディスカウントしてくれるというのが始まっていたけど、アメリカとカナダのみだったので残念。
  • Geekのイヤホン。バランスじゃない方は発送されてて、バランスのIEM-Xの出荷ももうじきみたいなところらしい。ついにかー。