読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

  • Cayin i5 Lossless Android DAP with AKM4490 DAC supporting 32/384 PCM + 64/128 DSD - Page 26
    Cayin i5。wifiとかでノイズが乗るという理由だったかでオペアンプが変わって仕様変更が発表されたのがわりと最近だったけどもう中国本土では発売されたみたい。3000人民元くらいなので50000円くらいという感じでしょうかね? 国内価格・発売日はどうなるかとかはわからないし値段だけみると輸入したほうがって感じはあるけどX7の技適の問題もあったし二の足を踏みますね。
  • Penon AudioでHiFiMANのSuperMiniというDAPが$369で売っていた。コンパクトで電池は20時間くらいもって、3.5mmのバランスアウトもあるというマニアックな仕様で、再生ファイルはDSD64までだったりディスプレイも最低限の情報しか表示されないみたいなものだけどこういうのも悪くない気はする。祭で少し聞いたけど個人的には小さいDAP持ってないので結構欲しかったりしましたw(VictorのAlneoとかあるはあるんだけど8GBなのでね…) 。小さかったのが一番印象に残ってはいるけど音も普通に良かったかなって感じではあったので。まあ最近は音が鳴ればDAPなんかなんでも…みたいなところも少しあるのだけど(笑)、最近発売されてるもののほとんどは大きくて重いのばかりだから小さいのは貴重だなあと。
  • 64Audio。ADELシリーズにA1が追加されてて(これのユニバーサルは今のところない)、数字はドライバー数を表していたのだと思うけど説明を読むと、2つのドライバーを1つにまとめてて2wayでとかあるけど1723Acupaasなのかしら。
  • Liquid Carbonはコンセントの向きを間違えていたのと違うところにつないだらノイズ気にならなくなったので当面このままで。小さいので移動させた時に間違えてしまっただけだった…。

DAP類は改めて試聴してから。A1は中身が判明したら考えますが、セール以外ではとりあえずはないかな。