swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

Trinity Sabre到着〜

結構前にプレオーダーを申し込んで、そのあとイギリスの国民投票がありその結果で一気にポンドが安くなってしまったのであんまりお得に買えたかわからない(苦笑)

Sabreがどういうものかをざっくりいうと、形というか見た目はDitaのAnswerで、ドライバーはプッシュプルドライバー、リケーブル可(2pin)、フィルター交換によって音質調整可というわりと遊べそうなイヤホンで、これがPhantomシリーズのベースとなるモデル。

付属品

  • イヤピたくさん
  • ケーブル*3(針金有り版、針金なし版、リモコンつき版)
  • 筒状フィルター5種(2ペアずつ)
  • ケース
  • L時アダプタ(ちょっとめずらしい)
  • 3.5mm to 6.3mmプラグ

と充実していた。

装着感・使用感

  • ステム部がネジ式のフィルターで、それを回し外して別のものに交換することで音質を変えられる。
  • 赤フィルターはステムが短くてちょっとつけにくいかなと思ったけどそれ以外は概ね良いかな。
  • 針金ありのケーブルは針金部が長くて使いにくい。(なので針金の部分抜くか検討中)
  • ケーブルが柔らかいので取り回しはよい
  • リケーブルに対応しているけど、純正はピンの周りにカバーがあるUE式?で、普通のカスタム2pinも使えるけど接合部がもろ出しになるのでそこの耐久性が気になるところか。


音質調整のフィルターは5種類あって公式サイトにそれぞれどういう音傾向か説明があるけど、5色(赤、黄色、オレンジ、紫、ガンメタル)あって、筒の長さで主に音を変えている感じでしょうか。赤は低音重視(短)、黄色、オレンジ、紫はそれぞれ微妙に違うけど基本的にナチュラル傾向*1、ガンメタルは高域寄りとなっていて一応一通り試してはみた。
デフォルトでついてきたのは赤だったけどちょっと低音多いのと、赤フィルターはステムの長さが短くてちょっと装着感が悪かったのですぐ変えてしまって、ガンメタルも相対的にだからかどうかはわからないけど低域が少なく高域もきつい感じがして結局ナチュラル系のがいいかなと思い今は紫で固定していろいろ聞いてみている。音場も広くて各帯域がバランスよくなんでも聴けるかなと個人的には思います。

最後に
ただまあ使い出して少しなので気が向いたらまた追記します。
上位機種どうしよう…。

*1:あとでちゃんと書きます…