swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

Source&Wave

更新されてた。

  • Source
    • MQAについては出荷が遅れるので後からファームウェアの更新で対応する(前もそう言っていた)。
    • スケジュール通りにいってる。ソフトウェアに関しては本体のタッチパネルの多言語対応(そういえばWaveもだけど日本語って対応してるのかな?)とかリモートインターフェースにいくつか機能を付け足す。

ということでfwは置いといてこっちはもうじきプロジェクトが終わりという感じなのかな?

  • Wave
    • DADと64については終わったので残りのもののオプションを追加していく。
    • ケースのデザインを改良してる(外側よりも内側)
    • UIも改良する(使いやすく早く)
    • バッテリーも大容量のものを入れられるようにやっている
    • USBデジタル出力は機能はしているけど、24bit/192kHz以上、DoPできるようにする
    • (1番大事なところでざっくりであれだけど)パーツの調達とかもありオプション追加などの期限はあと2週間くらいのようで、住所は発送するまで変えることはできるけど生産に関わるので早いのよとのこと(まあ当たり前か)
    • リマインダーメール送る予定だよ

ということで、2週間といいつつ実際どうなるかは知らないけどぼちぼちこっちのサーベイ(?)も終わりのよう。
個人的なところでは、フェムトクロックについてコメントなかったりとか見に覚えのないオーダーが増えていたりとシステム怪しいけど大丈夫なんだろうか…。そしてそれらに関するチケットの返事はまだない。足してないオプションは少なかったはずなので、音周りは1番いやつで!差額は払うから!!とオーダーしたいくらいだけどもうちょっと待ちますw