swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

DAP再考…

マジメに比較してたらIYHではないと思うけど(笑)、DAPについて少し検討(だからといって今一番DAPが欲しいわけではないw)。
気になっているものとしては、iBasso/DX200, Audio-Opus/OPUS#3, Questyle/QP2Rが主なところで、あとEchoboxのExplorerもかな。
それぞれ自分的に良いところ悪いところあげてみると(sdスロットは1つしかないので一部を除きコメントしない)、

  • DX200
    • Pros
      • ES9028PRO使用
      • アンプ交換できるしスペック的に出力は充分そう
      • 値段もそこそこ
      • なんとかAndroidAppも動きそう(あんまり追ってないので知らないけど…)
    • Cons
      • 試聴できない
      • なにより技○が…。(無線機能切ったDX120が出るという噂もあったと思うのですがどうなったのでしょう…)
      • WaveとESSだとかぶるかも(個人的理由
      • FWの出来が不安(過去のDAPからするに)。あとmodFWもあってそこはちょっと戸惑うところかな?
  • OPUS#3
    • Pros
      • 今時珍しくBBのPCM1792。これでDSD256まで対応は嬉しい。
      • 値段もそこそこ
      • UIはサクサク
      • ウォームサウンドは好みはあるかもだけど珍しく良いなと
    • Cons
      • パワーはちょっと物足りないかなというかギリギリな気もした(ヘッドホンとかだと)
      • PureなAndroidDAPではないので使用できるアプリに制限がある(←いろいろ苦心している人がいるけれど、泥DAPとして全面に売ってるわけではないし、音質的に切ってるともいっていたのでそこに期待してもしょうがないのではという気がするし、別のDAP使うべきなのではという気がしている)
  • QP2R
    • Pros
      • 流行りのAK4490
      • QP1Rの音は好み(良かった)ので2も期待できそう
      • 初代も痒いところに手は届いていないけどそこまで使いにくいとは思っていなかったけど、物理ボタンで再生一時停止、曲送り、曲戻しあたりはできそうになってて良い
    • Cons
      • 矛盾するけど、個人的にはAKMのチップはそんなに好きじゃない気がしてるのでそこがちょっと不安w
      • 元々スロット2つだったのに減ってしまって残念
      • この中だと値段がちょっと高いかな?($1300)

とか書いてるけど、まあどうなりますやら。AKとか(KANNはまだ新しいですけどね)SONYのとかそのへんはいまさら?という感じもあるしどうなんでしょうね。まあWaveの進捗次第というのは変わらずなんだけどもね。