swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

いろいろあってちょっとだけ試聴した。

試聴機が意外と最近まで置かれてなかったのもあり初めて聞いたけれどXELENTOはなかなか良かった(よっぽど在庫なかったのかeイヤにも最近まで置いてなくなぜか梅淀にはあったんだけど個人的に梅田に行く元気がなくイベントでも混んでたりして…)。イヤピは試聴機に付いていたもので変えなかったのでやや甘かったりというのはあったと思うけど低域もしっかり出ていたし、スピード感ももたついたりすることなく良かった。高域がキツすぎるとかボーカルが遠いとか変な印象もその時は思わなかったのでバランスも悪くなかったのだと思う。問題は値段かな…w。
DITA DREAMも良いと個人的には思ってるけどどちらかといえばDREAMは高音より(ホントにどちらかといえばです)かなという感じなので好み的にはxelentoでしょうか。あと比較でいえばAK T8iEでしょうけどAKが好き嫌いというのは特にないのだけどAKのプレイヤー持ってないのにAKって入ったイヤホン使うのどうかなという理由でT8iEはちょっとためらっちゃうのでXELENTOは頭に入れておこう。ケーブル変えたらAK T8iEとそんなに変わらへんというのも見るけど実際はどうなんですかねえ(今回はイヤピすら変えてもらってないくらいなのでケーブルもそのままでしたので)。今在庫入ったばかりのようなので狙っていた方はどうぞ〜。

OPUS#3も聞き直した。イヤホンの相性というか元の音がちょっと濃くて手持ちラインナップとの兼ね合いでいうとどうなのかな思った。音が悪いとかではなく味付けの部分で。音以外の部分のクオリティも良いのだけど、色付けあんまりなく似たような感じのものという点ではCayinのi5もありなのではということでまたしばらく考えます。意外とウォークマン(買ってもWM1Aですが)が求めてるものだったりするんだろうか…。


(本当に欲しいのはあの機種ですがアレなので。どうにかならんかなあ。こんなとこにこ書かず隠れて使ったらええだけかも知らんけど)