swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

NIDEONのケーブル買ってみるなど

といっても1番安いラインのですけども…(ちなみに2pin-2.5mm4p)。
今までは音はいいけど取り回しが最悪と言うくらい悪かったのですが(笑)、50のラインはそこそこ改善していたかなと思ってヘッドフォン祭以来気にしていたのですがようやく。

メーカー公式にオーダーするとある程度要望を聞いてもらえたりとかセミオーダーくらいはできるので市販のよりそっちでと悩んでたら時間がかかっていた…。結局eイヤで買ったけど。

音は上位モデルに比べると情報量など音質的にはやはり落ちるのだけど取り回し的にはこれが限界かなあというところもありそこどちらを取るかという妥協でしょうか…。

音に関しては届いたばかりなのであれですが、主に見た目・取り回しに関する完全主観による不満点をいくつか。

  • イヤホン側プラグのところからチューブのしたに針金が埋まってるのだけどこの針金が長すぎる。個人的には耳のカーブのところを針金で形成したらその下はケーブルの自重で流れてほしいのだけどこのせいで未だベストポジションが見つからない。(あえて針金無しでイヤーフックを使うとかそういうのもありかもしれない)
  • 針金の固定も兼ねてるチューブの色が黒でケーブルのシースの色がグレーなのでここは個人的には無色透明のが良かったかなあと。これは単に見た目だけだし、長さ自体が短ければそこまで目立たないので気にならないのかもしれないけど。


音質でいえば300のラインなのだけどお高いしな。まあイヤホンケーブルは基本的に取り回しと安さ重視なのでチョイスが難しいですね。



型番はあとで載せます。