swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

どのバージョンを買えば…とか思ってたらリマスタリングしたオノセイゲンのインタビューが。
www.e-onkyo.com
マスターは24/192だけど作業はDSD128でとか云々あって左様か…という感じ。オノセイゲンだしDSDがオススメなんやろうなあ。

あとPulseのDSD256へのアップデートは無事にできて(この間の件以来少しナイーブ)、ファイルの再生自体はできたのだけどサンプリング周波数のところは無表記or352kHzになるのね*1。ただまあ、聴きたいものが全然ないねw

*1:追記的になるけれど、再生自体はできているし(WASAPIだとエラー出るけどASIOだと大丈夫とかそういう意味で)、HYSOLIDとかJRMCの再生ファイルのところみるとDSD11.2MHzと表示されててダウンコンバートとかはされてないようなので多分なにか設定は間違ってはいないはず(HYSOLIDは特にいじれるところもないが)。表記に関しては、無表記だったのはMacとWinを繋ぎ変えた時だけだった気がする。その他は直前の再生とも限らず違うのも出ているのでよくわからない…というところで。まあちゃんと表示されないよと言われているしfoobarとかHQPlayerの体験版(←ちょっと高いので買うのためらわれるし体験版で設定項目が多すぎてしんどいw)とかそのへんは手を出さないことにします。