swim into the city

独り言を垂れ流すblog

雑記(2021/06/17)

お久しぶりです。一応、緊急事態宣言中のところに住んでいるのもありますし、6月頭までイーイヤ梅田店はお休みだったりしていたのもあり、ほとんどオーディオ系のお店には行けず、通販でちょこちょこという感じなのはずっと続いています。試聴もできてないので聞きたいなと思ってる機種が結構たまっていく…。

そんな中でも少しポチったものはあるので一応メモ程度に。ポータブル系を買ったものの外にあんまり持ち出したりもしてなくての…。(出ても近場しかいかないので)

  • Questyle / M12
    • Questyleのドングル型DACで、先月いっぱいで国内代理店の取り扱いが終わってしまったのでHIFIGOから輸入という形で。音質的には良いとかどうこうは他機種あんまり持ってないのでなんともいえないのだけど、イヤホンジャックがないスマホも多いのでいざというときにあるとまあ便利は便利かなと。バッテリーの減り具合よくわかりませんが。ただつないだときにインピーダンスなどを自動で判別してゲインの設定とかが決まってしまうのでそういうのが嫌な人とか、本体にボリューム機能がなくスマホで操作するのでそういう機能的なところで人を選ぶかも。Androidにつないだときに設定の問題かもしれないけどあんまり大きな音量にできなくてそこがつらい。あとiPhoneにつないでるときもちょっとブチブチノイズが載るような感じがありおま環なのかはしらないけどそこもちょっと気になるポイントですね。(きっと俺だけな気がするが…)
  • L&P / W1
    • M12のちょっと前にW1も買ってみた(こちらもHIFIGOで)。W1がシングルDAC(CS43198)でW2が同DACチップのデュアルで色が違うだけで見た目は同じ感じ。国内でも取り扱いが始まっているので詳しいところはそのへんを見てもらったらいいと思うのですが、HeadFiの該当スレの1ページ目にFWの更新の仕方が乗っていて、W1とiPhoneXRの接続が安定しなかったのでFW更新しようかなと思って必要なソフトとFWを落としてやってみたのだけど失敗したのかうまく行かなくなってしまってほぼ文鎮状態という感じでやってしまいましたわ。なので音の比較とかそんなレベルにないw

ということで、あんまりたくさん使う予定ではないからいいのだけど、また違うドングルDACを買ってみるかもしれないです。ShanlingのUA2とかは動作・接続は安定してるんでしょうかね? おすすめがあったらなんか教えて欲しいっすね。

あと、買ったものだと、テクニクスのイヤホンの楕円形のイヤピをこれだけ取り寄せで購入できるみたいだったので購入。楕円形のイヤピってクリプシュが特許とっていて作れないみたいなことだったと思うけど変わったんかな。(FitEarのステムが楕円なのもあれに普通のイヤピつけるとステムに沿って楕円形になるみたいなやつだったと言ってた気がしますし)。まあ買ったものの普通に良いかもってくらいで楕円形のメリットがあんまりよくわからんw
AZLAとかいろいろ買って試したけど、自分は基本的にはFenderのSureSealが1番あっていて結局どれもこれにしてしまっている。今度またAZLAからCrystalというのが出て、もちろん予約はしてますが(笑)、どんな感じなんでしょうかね。内部がホーン構造になっている…とかもいいんだけど肝心のイヤピの素材からくる装着感が気になりますね。

聞けてないものだと最近でたのだとSENNHEISERのIE900ProとかOriolusのIsabellaeが個人的にはとても気になってるし、ちょっと前のだとDunuのZenとかEST112とかですかね。このあたりも未だに聞けていないまま…。
ヘッドフォンブック2021とかプレミアムなんとかも買って読んでたんですけど、そこで気になったやつもあったのですが完全に忘れたのでまたそのうち(笑)。

オーディオ系はこんな感じではあるのですが、聞くものについても今月になってApple Musicがロスレスハイレゾ*1の配信も始めたので、それにより、よりドングルDACとかポータブルDAC/AMP需要がって感じだけどTWSイヤホンだとsbcでの伝送でハイレゾとか飛ばせないからそのへんはもうちょっとApple頑張ってほしいなと。
Spotifyロスレスストリーミングも年内にあったと思うけど、個人的には家ではRoonが中心なのでそこに絡んできてくれたものと契約していくかなとは思ってます。TIDALがすごい好きってわけでもないけど(MQAもそんなにだし)、やっぱり連動させて手持ち分と合わせてライブラリ構築できるってのは便利ですし。
まあそういうのもあり音楽系サブスクの動向も結構注目しているしいずれはいい感じにまとめていきたいですね。

*1:24/48が高音質ロスレスという表記でこれはあくまでAppleの定義するところのロスレスで、あのシールの規格だと普通にハイレゾになりますがねw まあ昔からiPhone自体が24/48は再生できてましたしハイレゾと思ってないんかな

雑記(2021/05/16)

Cayin N6ii, Unlimited Possibilities: a fully modularized smart DAP | Page 398 | Headphone Reviews and Discussion - Head-Fi.org
CayinのN6iiの新しいオーディオマザーボードとチタン筐体の限定N6ii。去年A02が出たときにこれが最後のマザーボードと言っていたけど今度こそこれが最後みたいw N6iiが発売されて2年位経つけどその記念としてチタンモデルということらしく好景気も近いのかなというところで、これから新たに買うかは大分迷うところですね。SE180もDAC/AMP交換式で今後どういうラインナップが用意されてるのか次第というところもあるしN6iii(?)的なものがどうなるかとかそういうのもありますかね。
単にR2RのDAPとかだとL&PとかHIFIMANのとか(BTレシーバーという感じもするけど)そういうのもあるけれど、音の違いとかそういう意味でどんな感じなのかなと興味ある。N6iiは自分が割と好きなBBのPCM1792とかそんなんもラインナップされてるから持っててもいいんだけども…。

Prelude DTR1+ – Dethonray Audio
Tender I – Dethonray Audio
Dethonrayの新DAPと初のイヤホン。DAPの方は無印(+のないバージョン)と見た目というか色使いがちょっと豪華になったかなというくらいで(笑)、あんまり変わってなさそうだけどDACチップやらなんやらはまだ出てないので楽しみにしてる。中身がどうなるかもあれなんだけど一番気になってるのは充電がUSB Cでできるようになっているかだったりw
イヤホンの方はメーカー初なのでどういう感じかわからないけどいきなりPlanarとあるのでチャレンジングだなと思ったり。ここのH1も興味あったんだけど今どきポータブルDACAMPはいらんかなと思っているけど評判は良さそうなのでなんか機会があれば聞いてみたいねえ…。

SENNHEISERの新フラッグシップのIE900はもう試聴機出てるみたいだけどそのうち聞いてみたいなあ。ケーブルなんかはIE300と同じ感じだけどバランスケーブルを早く単体でも変えるようにして欲しい…。

雑記(2021/05/04)

ヘッドフォン祭がオンラインで開催されてアーカイブも上がっているのでぼちぼち眺めている。まあ実際に試聴できてないので軽くお話聞いてるだけではあるけど。SE180とAcoustuneの新作はDAPとイヤホンと違うけどDAC+AMP部分が交換できるとかドライバー部分が交換できるとかそういうのが流行りなのか。AKのプレイヤーは側の素材違い(ステンレスだの真鍮だの)で色々出していたけどSE180もガワだけ発売とかそういう展開もあったりするのだろうか笑

活動報告 | SFORZATO社のエントリーブランド ”Leap Frog Audio” による USB DAC 「DAC-01」 上位モデル譲りの回路構成によるハイ・コストパフォーマンス機 | GREENFUNDING
CFモノは最後の駆け込みで達成というパターンも多いけどこれは少し余裕を持って達成してたみたい。スフォルツァートのサブブランドとはいえ20万円しないくらいのDACで100台くらい売れるものなのね…多いか少ないかは知らんけど(こういうのって何台くらい売れるものなんだろう)。
先日の動画でネットワークトラポの構想も語ってたけど、10MHzのクロック入力ついたのもあってクロックもCFで出す予定なのね。PCユースだとトラポはいらんかもしれんけどクロック追加したら本家のDACとそんな変わらん値段になってしまうのでは…とかw

いつのまにかFiRのV×Vがフジヤ限定で国内販売されて、説明文は正直?と思うけれど今ちょうどDropで$800で出ている(今日までやったかな?)ので結構揺れている…。国内版は50本限定でfinalのシルバーコートケーブル付きで11.5万円なので、元々の定価は$999だし追加のケーブル分考えるとそんなもんかなという気もするしDropのは発送がちょっと先なので待つこともなくて国内版も悪くないか。ただ問題は試聴できないこと…。FiR audioは一昨年のヘッドフォン祭で参考出展していてカスタムのM4は気に入ってたので悪くはないと思うのだが…。うーんどうなんでしょう。ところでこういうご時世になってしまったとはいえカスタムのモデルは取り扱わないんだろうか。

雑記(2021/04/27)

自分の住んでるところも近隣も緊急事態宣言によって短縮営業や休業になったりしていて、エヴァとかコナンとか見に行こうかと思っていたのに映画館がやっていないという…。滋賀とか奈良とかで開いてるところを探して…っていうのは意味ないと思うので行きませんが、コナン見たかったねえ…。

Geekまわりも更新がなく、実イベントもほぼなくなったので書くことないままではあるのですが、ヘッドフォン祭は去年に引き続いてオンラインで開催していて、いつもだとヘッドフォン祭に合わせてDAPなど新製品の発表がありましたが、個人的に気になるのはSE180ですかね。CayinのN6iiみたく、DAC+AMPのボードが交換式になっているのと4.4mmバランスアウトがついているので普通に使いやすそうというのとボードに関してもAK4497×2のものはすでに発表されていて他に何が出るかはわかりませんがそれなりに展開していくとは思うので良さげだなと。SE200はちょっと異色(ESSとAKMのマルチDAC構成…でも4.4mmはなし)でしたが、SE100と比べてもアンプ部分も強化されているようだしプレイヤーの機能としてもより使い勝手は良さそうなのでわりといいのではと。AndroidベースではあるけどUIは音楽プレイヤーとしてカスタムされているので純粋な泥プレイヤー買うならCayinとかShanlingとかのほうが良さそうですが。CayinのESS系チップのはSEのみか4.4mmのみかとちょっと使いにくいところあるのでそこがあれかな。

それはそれとして、旭化成DACチップは工場が火災にあって供給が止まってしまったので、ShanlingのDAPはそれぞれESSのチップに変えたもののとして出るみたいでそのへんもありかなと思ったり(M6Proとか欲しかってん)。


なんかいっぱい新製品も出てるのだけど無試聴でえいやーで買うくらいで色々聴き比べたりできてないのはちょっと寂しいものがありますね。Dropに出てるV×Vはちょっと気になるけどスフォルツァートの下位ブランドのクラウドファンディングDACの締め切りもあと少しですが、クロック追加は微妙かな?
と思ってたら意外とあと少し…。まあ普通に新しいDACほしいのでポチるか迷う。(デスクトップで使うだけなので多分クロック追加はどちらでもというあれだけど)。
あとは、QuestyleのコンパクトUSBDAC(スティック型のやつ)は買おうかなと思ってます。3.5mm以外もついてたらもっと良かったけど好きなメーカーのなので……まあ日本代理店はやめてしまいましたが。AKMのチップが手に入らないとか色々マイナス要素も多いだろうし、日本で新モデルだけど旧機種と見た目はほぼ同じです…とかも受けないだろうし難しいところは多かったと思いますけれども。まあ手持ちのQPMもQP1Rも大事に使っていこうと思います。ほんとは据置きDACAMPも欲しかったんだけどそっちは縁がなかった。
ASRのレビューなんかも眺めて入るんですけど中華系はとにかく測定値はいいんだけど…ってイメージであんまり面白みないかなという感じもする。

雑記(2021/03/21)

音楽、オーディオ的にはEuclidをプレイヤーやイヤピース変えたりしつつケーブルはMMCXのはあんまり持ってないので純正のままで聞いたり。意外とMojoPoly合うような気がする。

以前にカスタム買おうかなと思って問い合わせたところからまだ興味あったらクーポン出すから買わへんか?と来たのでちょっと揺れてるw USBDACも欲しいんじゃがなあ…。

グラボもCPUも買えないえどいい加減PCモニタは新調したくもあり、ゆるくゲームするのもあるけど気軽にYouTube見たりとかだとモニターにスピーカー内蔵の方が便利だよなあ〜配線とか汚くなるしなあと思ったりなんかで検討中。4KよりはWQHDくらいでええんやけどね。これも少し悩みます…。

雑記(2021/03/13)

先週の金曜日に手持ちのEuclidをFedExで出して火曜(向こうの月曜だけど)に着いてすぐ新しいものを送ってくれて土曜日に届いた。日本に来たタイミング的に週をまたぐかなと思ってけど案外すぐ届いてよかった。

ということで今度はちゃんと左右合っていて(たぶん)、膨らんでる方が下にくるのが正解だったっぽい。バランスケーブルとBTケーブルの発売が3月と書いてあったから届くまでの間に発売されてたら買って一緒に送ってと頼もうと思ってたけどまだ出てなかったのでまた今度に。聞いたら教えてくれたかもしれないけど文章考えるのめんどくさかったのと送り返す時にケーブルとイヤーチップはスペアとしてくれるということで貰ったのでいざとなればプラグ交換するとかすればいいかというのもあったけど。
数十時間は使ってたけど新品のようなのでエージング的なものはまた最初からやり直し。

スフォルツァートのCFのDACは目標額は達成していてストレッチゴールでクロック入力追加だったけどあんまり数が増えずどうなるかとても気になる(新しいDACも欲しいといえば欲しいので一応チェックはしている)。

残念…

f:id:cola414:20210302183407j:plain
ということでAudezeのEuclidポチって届きもしたのだけどまさかの初期不良(Pulse以来かな?)で即交換送りに。
正しい組み合わせがよくわからんのだけど、少なくともメーカーロゴを正面に見た時に両方とも右斜め上から出てるのは間違いで、左筐体からは左斜め上から出るのが正解なので。おそらく筐体のMMCXコネクタついてる側を違うのつけてしまったんだと思うけど、左斜め上にコネクタ来てるバックパネルないから自力ではどうにもならんすね。でも右筐体が2個というわけでもなく片方はLと入ってるのもあるしLの方を右につけると内側の膨らみが上に来るか下にくるかで違うのでまあなにが正解かよくわからないですね。

ただ音自体は出るので無理矢理つけて*1聴いた感じは悪くなかった(むっちゃいいのでは?という感じもあるけど低音の低いところというかTrySailの『TAILWIND』のずぅーんと響くところがちょっと物足りないかも。まあちゃんとつけられてないからあれだけど)のでつくづく惜しい…!

FedExのラベルは送られたけどこちらから送る時に使ったことがないのでEMSで送ってもいいか問い合わせ中なので返事きたら交換してもらいましょ。

*1:無理矢理って言っても左は耳掛けが変な感じになるだけでつけられるんですけど

雑記(2021/02/17)

SFORZATO社のエントリーブランド ”Leap Frog Audio” による USB DAC 「DAC-01」 上位モデル譲りの回路構成によるハイ・コストパフォーマンス機 | GREENFUNDING
ストレッチゴールで10MHzのクロック入力追加ということで、割引のがだいたい全部埋まれば達成できるような額だし、期限もまだ先だから達成されそうやけど、果たして定価20万円のDACでいくらくらいのクロックを想定されているんだろうか…w まあおまけで付けてくれるものだしまあいいか。…とすでに出資してる感じですがしてませんw でもクロック入力は置いといても結構欲しいかも。

Roonの最新アップデートを徹底検証。独自AI「Valence」で音楽との出会いを強力にサポート (1/2) - PHILE WEB
Roonが更新された。色々変わった中、一番は見た目と思いますが、普通に再生する分にはそんなに違和感なく使えてるかなというところ。とはいえアプリのアイコンの配色が逆になって白に黒字でroonになったのが未だに違和感ある…w

雑記(気になるイヤホンとか…)

色々と新情報だったりはチェックしているものの旧正月に入ってしまったので若干おやすみモードではあるのですが、最近見かけたもので気になるものがいくつか。

  • DUNU / ZEN
    • 海外での発表/発売は少し前だったりしますが、いよいよ日本(eイヤ専売?)でも売り始めるよう。これよりも上位のLUNA(ベリリウム振動板のやつ)もいまだ聴けずですが、これも1Dだしお値段的にもちょっと気になるなあと。
  • FiR AUDIO / V×V
    • うさぎのようなマークがかわいい!…というのはあれとしても笑、1D4BA構成でわりとカッチリタイトな低音に〜というところで好みな気がする。FiRのイヤホン自体は日本代理店がついて…というところまでいったけどそのあと何の音沙汰がないのでどうなったんだろうなあという。(M4とか結構好きだったので発売をずっと待ってる…)
  • Audeze / Euclid
    • Audeze初の平面駆動の密閉型イヤホン。これはかなり楽しみで、もう公式サイトでは商品ページもできてるし売っているようなのですが、下の方に4.4mmバランスケーブルとBTケーブルも別で発売するとあるのでこちらもかなり期待。
    • 値段も$1300と高いけど今どきだとミドルくらいな感じですかね…。Audezeのこういうハウジングのものは初めてなので装着感や遮音性・音漏れがどの程度のものなのかが完全に未知なので無試聴で凸るのもちょっと悩ましい…。とはいえAudezeは国内価格はそんなに高くならないので待ってもいいかなと思いつつ入ってくるのは結構遅かったりもするので悩ましいところですね。(色々あってフジヤで試聴回やりますとかなっても行けないし、そういうのは控えているしで)
  • Craft ears / Craft 4&6
    • 元はカスタムのみだったけど少し前からユニバーサルのものも売り出してて4も6もどっちも良さそうなのでどうせならカスタムでほしいかなと思いつつ、これも試聴したことないのでとりあえずユニバ買って試してみるというのも悪くないかなと思ったりはしている。
  • Dethonray / Honey H1
    • いわゆるポータブルDAC/AMPなんですけどわりと評判が良いので(iFiのmicroiDSDとかああいう感じのですね)。トラポとしてスマホか小型のDAPを用意する必要はあるけどそういう運用も悪くないような気がしなくもなかったりで、このメーカーはまだマイナーだと思いますが結構期待してます(実はDAPのDTR1もかなり前に買って使っていたりするので)

という感じでイヤホンちゃうのもあるけどムチャムチャ高級というのではないけど上に挙げたイヤホン類は今結構気になっています。まあ勢いでなにか買いたいところではあるけど、据え置きだとこの間のスフォルツァートのCFのDACとかMytekのHPAとかそこらへんも気になるからうーんって感じだ(どれも買う前に聞けそうにないのがまたつらい)

(というのが新しめのやつで気になるものでRAD-0とかずっと前から…というのももちろんあります)

雑記(2021/02/04)

SFORZATO社のエントリーブランド ”Leap Frog Audio” による USB DAC 「DAC-01」 上位モデル譲りの回路構成によるハイ・コストパフォーマンス機 | GREENFUNDING
スフォルツァートの廉価DAC。CFでというのにはびっくりしたけど、割引の大きいものはもう結構埋まっていますね。
定価で20万円近くでゼロリンクだとかDACのチップの数や電源はさすがに上位ほどではないけど、デスクトップユースで使う分には良さそうやなあと少し思ったり(でも奥行きはそんなでもないか)。MytekのBrooklynとかが大きさ的には良いかなと思ってたけどこれもわりといいなあと。まあアンプは必要になってしまうけど。

ゼンハイザー、完全ワイヤレス「CX 400BT True Wireless」を約40%オフで提供する新生活応援セール - PHILE WEB
Momentumの影に隠れてという感じもしますがかなり安くなっているので機会があれば買ってしまうかも…。

ローム、高音質オーディオ用DAC「BD34301EKV」を一般販売 - AV Watch
まだラックスマンSACDプレイヤーに採用されてるのしか見たことないけど気にはなる。DAPに採用される日もくるんだろうか…。

イベントとかが中止しになったのもあって新製品情報は見れてなかったりするけど、Focalの新しい密閉ヘッドホンとかCayinのごついポータブルヘッドホンアンプとかちょこちょこは出ているんだなあ…。聞けるのはいつになるやら…。