読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

Meze / 11classics

イヤホン

一部で話題になっていてゼンハイザーのIE800と比べてる感想などがあったのでどんなもんだろうと通販で購入。今は公式通販とDMRの通販と渋谷のお店で買えるようで、DMRだと12.8kでした。
メーカーはあまり聴いたことがなかったけどヘッドホンのデザインはとあるものに似ていたりまあそんな感じですかね(濁す。

まだエージングが終わるほど聴いてないので感想を書くには早いのだけど、低音がめっちゃ多い! 低音が強いと他の帯域の邪魔をするとかなりそだけど、そんなこともなく広域はシャリシャリするような感じでボーカルもまあまあ出てて全体的に濃厚な音でした。エージングでどうなるかはわからないけど個人的にはエージングしても低音に慣れずお蔵の可能性が高いかなと思っていたりします(笑)。まあしばらくは鳴らしてみますが。

装着感はわりと普通でタッチノイズ派多分多め。ケーブルが布仕様なので。音漏れに関してはハウジングの下に穴が開いてるので爆音だと漏れると思う。図書館とか静かなところじゃなくて普通に使う分なら大丈夫なのではないかと思ったり。


低音多めでいうと手持ちでは、B&WのC5というのがあるのだけど、これはカナル型で半開放に近く音抜けがすごくよいのに低音もモリモリ出て全域が濃い(低音の質自体は若干柔らかめかとは思う)のが絶妙なバランスですごく好みだったりして、11classicsよりもC5のほうが好きかなというところはあります。まあ一日目なので今後変わるかもしれないけどまあ低音好きな人は考えてみても良いのではないでしょうか。(低音が全然ダメという人以外はそこそこ大丈夫な気がするだと思うので)。