swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

ポタ研

行ってきた。その前にアキバ行ってIE800とほかもろもろ売ってきて査定を待ってる時にちょっと聴いたけど感想は後述。

そのあと中野に行ってポタ研は初めてだったけどものすごく混んでいてNightHawkを数分試聴したのとAK500Nのデモを少し覗いたのと会場をただ2周したくらい(苦笑)。いや…なんか混んでるしあかないしでめんどくさくなってしまった。

でもろもろ感想。
-NightHawkは個人的にはイマイチだった。部屋は静かだったんだけど後ろに何人か待っているしメーカーの中の人(外国人)が興味津々に見ていてちょっとプレッシャーがあったのでまたゆっくり聴いてみたいとは思う。とはいえひっくり返りはしないだろうなあ。ちなみにイヤーパッドは交換可能で、アンバラのケーブルは何種類か出すかも、バランスは限定版(ケーブル自体が限定か本体とセットのが限定なのかは忘れてしまったけど、バランスケーブルを出そうと思ったらケーブルメーカーだしできますみたいな話でした)として出すかもみたいなことは言っていた。リケーブルしやすい構造、端子なので他メーカーでも有りそうなのでまあそこらへんは楽しめそうでいいかなーとは。<br>あとその外国人の人は待ってる人のポタ環境を聞いたり写真にとったりしていて自分もそのアンプはどこのだと聞かれ写真も取られたw そういう意味では気さくでフレンドリーでわりと好印象なんだけど……という。まあこれが1発目出しこの後完全密閉のものを出すみたいだし、フルオープンのが出るくらいには数段よくなってることに期待。
-B&W P7。最近出たケーブルでリケーブルしたものとノーマルのものが並んで置いてあったので聴き比べた。ちょこっと聴いただけだけどリケーブルのほうが低音がスッキリして解像度も上がったような感じかな。わりと違いはあったと思うけど、ノーマルのちょっと重ための低音が好きな人もいると思うので好みの問題かなとは。ケーブル7kくらいなのでまあちょっと試すのも悪くないかも。
-アンプ類は最近はスマホ(iOS&Android)とAKの光とごく最近ではウォークマンのデジ出しでつなぐものばかりで、同軸のものがなかったりでけっこうマイナーなのを感じるのでAK100とか買っておいたら良かったかもなーとはちょっと思ってるww
-その他は特になし。

あとはアキバで聴いたもの
-Maverick&Mason。どっちもけっこう良かった。どっちかというとMAVERICKの方が人気のようだったけど両方いいと思った。
-あと久々にC5S2も。低音が少し締まったかなって感じで相変わらず好みだ…。リモコンはいらないから後回しにしてたけど買ってしまうかな…。

聴き逃したのだと1964ADELとかOPPOのとかが少し気になるかな。ポタホンで平面磁界駆動はおおーとは思うんだけど折り畳めないとポタしにくそうだけどどうなんだろう。(LCD-2より)軽くて音がいいヘッドホン部門はOPPOより値段はちょっと高いけどAudezeのEL-8に期待してる。ADELは10がよさげですな。

DAP類だとAK100+A1はわりと憧れつつ、Cayin N6かCalyx M8あたりがシングルエンドではよさそうですかねえ。