swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

Audez'e SINE購入


(変なものが映っていたりジオタグがあってもそこはスルーしてください…うっかり載せてしまったらというのが嫌・怖くて写真少なめだし慣れてないので)
密かにポチっていた(寝ぼけていたのが大きい)AudezeのSINE届いた。Lightning直結のケーブルのは4月らしかったのと、多分iPhoneでは使わないかなというので普通のケーブルの方を。値段はわからないけどいずれ別売りで出しそうですし。

開封してすぐなのであれですが

  • 音は普通に好き(実のところ1月の某イベントで聴く機会があって外用や旅行とかで持ってくにはいいかなと思ってたので)。密閉オンイヤーなのもあり音場は狭いかな。ただ聴くジャンルによっては広いのがいいとも限らないと思うのでこれはこれで良し。
  • 装着感はオンイヤーなので少しきつめではあるけどこれは使っているうちに改善されそう
  • ヘッドバンドの長さは少し短いかなという感じで自分的にはギリギリ大丈夫かなという感じだけど長時間使ってないのでなんともいえないか。頭が大きいと自覚している人や他のヘッドホンで装着感に苦しんでるような人は試聴してからの方が良いと思います
  • ヘッドホン側は3.5mmモノで純正はへの字だけど細身のプラグならストレートでもなんでも使えそうではある。バランスとかも改造かリケーブルでできそうなので少し興味あり(バランスがなんでもいいとは思ってないけど)。
  • 音漏れは少し多めかなーという感じなので静かなところでは少し注意がいるかも。とはいえ個人的にはわりと気にする方なので厳しめだと思うのでこれでも平均くらいかもしれない。
  • Audezeにしては軽いけどポタホンにしては重いw
  • PM-3と比べてどうかというのがheadfiではよくみるトピックだけど、PM-3はいい音だけどフラットだけどやや退屈かな、じっくり聴くと良さがわかるんだろうけど…という印象でSINEの方がもう少し元気で楽しい感じかなとは思う(今のところ)。まあ結構前に聞いたきりだしメーカー買いに近いのでそこまで深く考えて買ってないですけど…。

ざっくりそんな感じでしょうか。側圧は前に某イベントで聴いた時にはもう少し緩かったし諸々はしばらくエージングしてからでしょうけど、あんまりレビューできるほどでもないのでこのくらいでご勘弁をという気持ちも。