swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

Cavalli Audio | Head-Fi.org
Alex氏によるCavalli Audio廃業のお知らせが。セミリタイア状態だったけど正式にリタイアするという話で、お手頃価格のアンプはマスドロを通して買えるようにするのと(今後も定期的に出品されるということなのかな?マスドロの仕組みよくわかってないのであれだけど…)、Cavalli Audioなくなるから保証は終わるけど修理とかはAvenson Audioでやってもらうことにした。AvensonはCavalliのアンプのアセンブリをやってもらっていたところだから安心してね。と。
Carbonを買ったときにもらったクーポン使ってCrimsonのfinal runにいっておくべきだったかなあという気もするけど仕方がない…。

SparkとかTungstenとかほぼ出来ていたものとか、Platinumとかまだ構想くらいまでのもの(もうちょっと出来てたのかしら?)があったけどそのへんは今後マスドロで出したりするのだろうか…。今後はどうかはわからないけどだいぶ残念なニュースであった。

更新

A Statement from Jarek : LH Labs
Wave#162、Pulse#228、Source#34、Analog#35更新されていたけど、Jarekからの共通のコメントで個別の製品の進捗というわけでもないので内容についてはコメントなし。(まじめに読んでもいない…)

  • HiFi – Mytek Digital
    • この間McIntoshのポータブルDAC/AMPが海外のネット記事やTIASで展示されてたりしましたけど、個人的にこのてのDAC/AMPで買おうと思っているのはMytekのClefで発売延びて2017のQ4とかになっていたのでそろそろなんか情報解禁になってないかなと思ってHP見に行ったらRMAFのプレスが出てて、
      • Brooklyn DACの後継というかアップグレード版のBrooklyn DAC+を出す。基本的には全部グレードアップしたという感じのようだけど目立つのではDACチップがES9028PRO(無印はES9018K2Mだったので)。電源部やらもろもろ変わっているので全体としてはどれくらい向上されているのかはわからないけど。
      • BrooklynとセットのAMPもあってこれは夏くらいに発送始めるとかだったけどそれがようやくだったり(DACとセットで安く売ってたりもしてたけどそれは無印版なので今となってはあんまりお得じゃないかも…)。
      • Manhattan II用のRoonモジュールとかもやっと発送

とどれも結構遅れていたので、Clefもまだまだ先なのかな…。

  • ゼンハイザーの新製品。ちょっと前からHD660Sというのは見かけたので、発表会は以前からでてたIE80Sと2つがメインかと思ってたらIE800Sも発表になった(ゲーミング系は明るくないのでちょっと置いておきます)。IE800は一時期所有していたけどケーブルが皮脂とかで硬化してしまってそこは無料で修理してくれたのだけど根本的な解決にはならないかなと思って手放してしまったので今回のはどうかなというのはちょっと思っている。バランスのにケーブル変えられる(一般的なリケーブルではないけど)ので特に4.4mmとかトレンドも入れてきたかなという感じですかねw ヘッドホンにも4.4mm5pのケーブルがついてバランスで聴けるけど実際のところ据置きではまだHDV820とSONYのくらいしかないからちょっとアレなところもありますね。ポタはまあそっちに移行していってくれてもいいかなあとは思うけど。据置きとポタで統一されていくかもしれないけど個人的には据置きは4pinXLRが残っていってくれたら嬉しい。IE800は高域がややきついかなと思ったしどの機種も聞いてみてから判断というのはあるのですけど、だいたい年末近くなるとゼンハイザーはキャッシュバックキャンペーンをやっていましたけれど、新製品はさすがに入らないよなあ…。限定品というわけじゃないし(おそらく)長い間モデルチェンジ等もないんだろうしタイミングがあえば買うかも。強いて言うなら急いでどうにかしないといけないのは未だ持っていない素のHD650だったりして(笑)

最近ちょっと買い物しすぎなのでちょこちょこドナドナしないと…。

新製品群…

LCD2C | Audeze
LCD-MX4 | Audeze
RMAFで発表されたAudezeの新作。LCD-MX4はHead-Fiの動画でも紹介されたけれどこれ$2995なのかw 予想と全然違った。長時間にわたるミックス作業や集中したリスニング向けにLCD4より30%軽くなったものらしいが音の方は果たして…。LCD4って650gとかだったはずなので(ロットとかで違いそうだけど…)450gくらい? それでも重いけれどヘッドバンドもカーボンのになってつけ心地等含めて快適にはなっていそう…。10/12発売(プレオーダー?)開始予定。
あとLCD2Cもヘッドバンドがカーボンのになっていたりはあるけど、ドライバーはFazorになる前のオリジナルのもの*1になって(構造の説明も)、よりダークな音になっているよう。LCD-2,3は途中からサイレントアップデートでFazorドライバになって音がだいぶ変わったという話だったのでこれはこれで良いのではというか$600なのでだいぶお買い得な感じある。手持ちのLCD-2はFazorになる前のなので買うかというと謎。*2

https://www.focal.com/headphones/clear/
Focal Clearは$1500で、ドライバーとイヤーパッドが改良されてキャリングケースとケーブル3種(ポータブル用、普通の、4pinバランス)がついてということなのでまあそんなものかなというところ。ElearとUtopiaとの周波数特性の比較のグラフがあったけど個人的にはElear w/Utopiaパッドの比較が1番興味あるw

クリプシュのDAC/AMPとかヘッドホンも出てるみたいだし、finalの平面磁気駆動ヘッドホンもオーディオテクニカフラグシップ機も出てるみたいで気になるのたくさんあるけどヘッドフォン祭とか日本でも聴けるといいなあ…。

*1:LCD-2自体も何度かヴァージョン変わっていたり、枠がローズウッドとバンブーと色々あるけど

*2:これらについてるヘッドバンドは別売りするっぽいのでちょっと試してみたいかも? LCD-4のと同じかどうかは知らないけど…

Gilmore Lite Mk2

HeadAmp Gilmore Lite Mk2 Class-A Headphone Amplifier - HeadAmp Audio Electronics

マスドロに出てたやつ本家サイトでも販売ページできていた。ちょっと気になるかもーと思ってたけどマスドロじゃなくても買えるならいつでもよいか…($50違うけど)。電源別筐体だったり100V仕様が選べたりいいですな。(GS-Xはえいや!って感じではいけないけどこれなら…笑)


(追)url変わってたようなので修正

HPA

HeadAmp Gilmore Lite mk2 Headphone Amp | Price & Reviews | Massdrop
HeadAmpの新作。昔出してたものの改良版というのが正しいかもしれんけど一応新作。Cavalliとのコラボといい最近ヘッドホンアンプの発売多い…。

話は変わるけどコラボK10もでてこちらも…w オリジナルとほぼ同じで値段は半分! (いやいやでもそんな買われへん!……ちょっと違うもんポチってしまったので)
Massdrop x Noble Kaiser 10 Universal IEMs | Price & Reviews | Massdrop


CTHは来年2月だしHeadAmpのだしというのでちょっと欲しさはあるが、でもこんなの買わずにGS-X mk2とか$2-3kのアンプを買った方がいいよなあとも思ったり。ただGS-X mk2は発売されてから7年くらい経っていていい加減新しいものとか内部パーツのグレードをちょっと上げたくらいのとかでもでそうな気もして難しい…。まあ素直にラックスのp-750uとかその辺が無難っぽいけども。まあこの辺も適当に。

Wave Update + Q&A #2 on 9/24/17

ちょっと怪しいところがあるけどまとめておきます。
元はここです↓
Wave Update + Q&A #2 on 9/24/17 : LH Labs

Q1. スタンドアローンDAC(USBDAC機能)について、オプションなのかデフォでついているのかはっきりしてくれ
A1. GW64ではオプションになるけど、128とか他のモデルではデフォルトでついている機能です。(なので上位のを選んでる人は特に追加する必要ない)

Q2. もしM.2を特別な方法でフォーマットしなきゃいけないならどうしてファームにフォーマットできるオプションをつけられないの?今時はDAPだってカメラだってスマホだってできるじゃない。
A2. フォーマットはできるようになっているけど、最初はできない。ユーザー自身がm.2の\SSDを入れてフォーマットし直すことは勧めない。(?)

Q3. 容量について、Wave128/X128/XD128/XD256はM.2だったと思うけど64はどうなの?
A3. Wave64は64GBのeMMCだよ

Q4. 多くの人が気にしていると思うけど、我々はどうやってオーダーしたものと実際に受け取ったものを検証できるんだい?
A4. 我々はマーケットプレイスのデータを使ってやっているので、backersがマーケットプライスにログインして情報を更新してくれることに期待している。

Q5. Dockの現状について知りたいんだけど。生産中だったりするのかな。
A5. Geek Station(Dock)は、Waveのデザインを決定したあと取り掛かる(ので生産にはいってるどころでもない)


という感じでしょうか。

www.youtube.com
RMAF2017の動画あがっていた。Jude氏の早口はあんまり聞き取れていないが笑、ヘッドホンの新製品がいくつか紹介されていた。値段は載っていないのも多く、自分が気になったのはわりと載ってなかったかな。
サムネにある(?)のが主なものだけど、

  • AudezeからLCD-MX4が出るようで、多分過去のイベントでLCD-Proとかなんか違う名前で出ていたものでプロ用というかミックスとかそういうので使う人向けに軽くしただったものがあったけどそれの製品版なのかな。その時のインプレはLCD-Xよりは…みたいなものが多かった気がしたけどその後どうなったかなあというのが気になるところ。あと$1200くらいだったかな。
  • FocalはClearという白というかシルバーのElearみたいなものが。イヤーパッドはUtopiaっぽい感じもするけど単なる色違いなのだろうか(全然聞き取れないのよねえ笑)。アップになった時にAluminum and MagnesiumとあるからElearに近いんだろうけど。
  • FOSTEXのT60RPというハウジングが木のやつだったりTH900の緑版(オリジナルは赤いやつ)とか
  • MrSpeakersのAEON FLOW OPEN(これは公式サイトでプレオーダー始まってる)とか
  • AbyssのDianaとかZMFのAuteurとか(ZMFはEikonとかも気になるけどこれは入ってこないのかな)
  • イヤホンだと64audioとかこれにはないけどUMの新作(V3)とかあるようでそれはそれで気になる…。

ヘッドフォン祭近くになればまだまだたくさん新製品出るんだろうけどw まあ適当に追っかけていこう。

Pulse更新された。最近更新多いな…。

Pulse DAC firmware update (Sep-30-2017) : LH Labs
Pulseのfwについての質問に答えている。メモがわりにざっくり。

Q1. Pulse DACのfwって出るの?
A1. Yes。LH製品の中でもpopularな製品だからね。次のバージョンではDSD256、DSD再生におけるデジタルフィルター、FCM2.0を予定している

Q2. MQA対応するの?
A2. MQAのパートナーになってMQAのチームとコンタクトもとっているし出す予定で、DaVinci、ViDAC、Pulse DACの順で対応していく予定だ。

Q3. fwどうやって上げるの?
A3. winドライバーとDFU入れてね。(リンクは略)

Q4. Win10用のドライバーってあるの?
A4. 下のリンク先を参照してね(リンクは略)


とか書いてたら新しく入った人のコメントがPulse,Source,Waveにアップされていた。オーダーの確認やログインできない時にはチケット切ってね、タイトルは”BigCommerce”にしてオーダー番号入れといてねという内容っぽい(やや適当)。


時間ある時にWaveのとかもメモっておきますかねえ。

Pulse,Analog,Source,Wave更新されてた。IGGではなく前回同様サポートページの方で、内容はマーケットのログインについてとかとAnalog製品の進捗とか。シャーシとか基板とかは進んでるけど生産自体はWaveとSourceが終わってからということなのでまだだいぶかかりそう…。なにか別のヘッドホンアンプ買おうかな(ソリッドステートならかぶりはしないけど球アンプもなくはない…)

リンクでいえば、
https://support.lhlabs.com/support/solutions/articles/13000038473-e-commerce-login-update
などなどあるのだけど、また時間ある時に他のも…。


〜〜〜
某ヘッドホンが$500引き($125相当のトラベルケースはつかない)なのでもうこの際買えたら買ってしまうかな…。

DAP単体運用がメインではあるけどオーダーしていたミニミニケーブル完成の知らせが来た。