swim into the city

オーディオの苦悩を垂れ流すblog

MrSpeakersのポータブルヘッドフォン「AEON FLOW」は7月15日発売。約92,000円 - AV Watch
AEON FLOWついに日本でも発売なのかー。ヨドバシだと111000円+ポイントで約10万円だしフジヤでも99360円と一体どこで92000円前後で買えるのか…。税抜きというオチなんだろうけどなんだかなあ。
本家からでも$799+送料+αだし今のレート的にも日本の買うのとそんな変わらないかな。ヘッドフォン祭で高級機材と繋いだ時はとても良かったけど、もう一回いつものポタ環境なりで聴いてからどうするか考えたいところではある。

脱線してちょこちょこ手を出してはいるけど、密閉でいい感じのリスニング向け家用ヘッドホン枠はまだ自分の中では埋まってないのでこれに少し期待。まあだいぶポータブル寄りな感じは有りますけどね。TH900はボーカル遠い気がする、デノンのははまらない、パイオニアのはちょっとモニター寄りすぎるとかで、有名なやつでもどうかな?と思うところあるので、LCD-XじゃなくあえてXCを買うかとかになってしまうのかなあ。まあ別に急いでないしあったらいいねっていうだけだからいいんだけど!

そういえば…

結局HD600は買ってしまった…。今まで売ってなかったものが急に国内で正規扱いするといってもさすがに古いものだし…とかあんまり売れずそのうちセールで出たりするのかもと思ったりもしつつ、なんだかんだいって思い出の機種だったり懐かしさもあったりで一応1つゲット。HD6XXといい結局どれもまだいじらず手元に置いているけれどどれか修行の旅に出したいとは思ってるんだけどもね…。(そういえばHD6XXの再販は途中で数を増えしてまだ続いてるんだけど、日本には発送してくれないままだったので本当に残念w これこそ2台目買って1台改造して聴き比べたかった)(ついでにPinnacle P1のマスドロ版もあったけどこっちはちょっと安くてケーブルもグレード落ちたのだけっぽいので、この値段差だったら普通のでも良さそうかなとか)

どう考えても40kくらいのもの買わずに2桁万円のヘッドホンなりヘッドホンアンプのために貯めておくべきだったとは思うんだけど在庫とか試聴機見てたらつい…。


(買ったけどまだ淀の袋からも出してないので写真はとりあえずなし!)

FOCALのヘッドホン・スピーカーの輸入代理店がロッキーからラックスマンに変わるということで、FocalのElear、Utopiaはモノはいいけどマージンとりすぎみたいなことを言われ続けていて(わりと輸入代理店はそういうの言われやすいですけどね)、アフターサービスとかも今時直で買ったりしてると、こんな不具合あるんだけどというと親身に聞いてくれたり送ってくれたら直すよとか自分で発送なんかはしないといけないけど、自分でこちらからのも向こうからのトラッキングナンバーを見てると何日に届いたかとかそういうのもわかりますしね。
まあそれはそれとして、ラックスマンはイギリスのミッションのスピーカーも輸入代理もしてましたけど地味な展開という印象ですが、Focalは知名度的や日本での定着度的にも今と変わらないような展開にはなるんでしょうかね。まあみんなが気にしているのはUtopiaとElearが今までより安く販売されるのかというところだと思いますがw

雑記

  • Amarra4 Luxe。Amarra4の高級版でた。4は買ったけど結局あんまり使っていないから+$50でアプグレするかどうするか…。高級版だけあって機能だいぶ増えるというか解放されるのでどんなもんかなというのはある。
  • JRMCとAudirvana+は前から使ってはいるけどWinの頃から使ってるのもありJRMCが今の使い方だと使い勝手は良くて、iPhoneと泥タブ使ってるのでどちらにもアプリがあるというのと曲停止と単曲リピートがある、lastfmに履歴飛ばせるとか音質よりもそっちの方が大きかったりもする。ただTIDALとかMQAのソフトウェアデコード(?)にはまだ対応はしていないのでこの辺を気にするならAudirvanaかAmarraなのかなとは思う。
  • JRiverがラズパイ用のOSプレインストールしたmSD売っててどんなもんかと思ってポチってみた(約$43)。基板とかケースとかは自分で揃えてねっていうことでとりあえずそれだけ買ってきて、余ってたmSDにVolumio2を入れて遊んでいた。NASの設定がうまくいかなくてそこは放置してwebradioとか聞いたり。専用アプリはあったりするけどOpenhomeのほうが便利か。もう一つ有名なのがあったと思うけど有料になったっぽいのでそっちはまた今度。(とはいえ$10だから別にいいんだけど)
  • 一応家でトラポ的に使おうかなと思ってるのでDACのボードとかそういうのを組み合わせるとかは考えてはいないかなー。まあそんなに高くなくて面白そうなのがあったら考えますけど。microRenduとかもうちょっと音響的に良さそうなケースに入ってますとか機能もしぼってますみたいな方がやっぱり音質は良いのかしら…もっといえば高いのだとdCSのとかあるけどそんなに違いが出るものなのか…。

HD

massdropでHD6XX再販された。……が今回は日本には発送してくれないみたいで残念。
とか思っていたら、まさかの日本でもHD600が販売されるというニュースが!w これにはホンマにビックリした。SENNHEISER製品はもともとゼネラル通商が代理店をやっていた時代があって、まあマージン載せすぎやなんやいわれて大不評で、サウンドハウスの並行モノが比べてだいぶ安くなって売られていたのですね。で、あまりにも現地価格と違うみたいなことでゼンハイザーの日本法人ができたんだったと思う。HD600は当時も別にディスコンになっていたということでもないんだけど、日本人はわりとフラッグシップばかり買いたがるというふうに思われるようでHD650の下位の600は発売されることがなかったという経緯だったのかな?
まあいずれにしても発売されたのなんて10何年も前なのにココへ来て発売されるということでちょっと欲しいかもとは思っている。今度は予約しないと…とは思っているけど4万か…。
フジヤのブログによると、これまでは単に日本だけ発売されてなかっただけだったのですが、このロットで世界含めてディスコンになるようですね。ええ機種だとは思うしHD650よりオールマイティーかなとは思うんだけども。まあその役割はHD599(ちょっと前ならHD598)とかなのかなって気もするけど。


たまにCDの再生したいなと思うけどたまにしか使わないのに買うのもなあという感じであれ。一応BDPからOPTでDACに入れてるけどなんかねえ…w

Wave

予告通りメールでWaveの更新きた。

IGGには文章載らないんだろうしどうしたもんですかね。コメント転載して雑コメントするのがいいのかしら。まああんなのに参加するくらいなら大体内容わかるんだろうし最初から必要ないかもわかりませんが…。まあメール埋もれて行っちゃうのでここでまとめておくという本来のところに戻るだけですけどw

ちょっと方針をどーするかというのあるし時間もないので内容については次に書くなら書くということで。


メールでのやり取りになってサーベイの時に散々確認したけど結局残ったままのWave128について聞いてみるかな…。

パワーアンプ&ヘッドホンアンプが更新された。

https://www.indiegogo.com/projects/pulse-analog-audio-components-pre-order-headphones#/updates

  • パワーアンプは、前に使っていると熱くなりすぎるからchassis大きくするとあったけど、それでもまだ熱くなりすぎるようでデザインは変えずさらに大きなものにすると。それもあってもうちょっと時間がかかるけど、7月第2週にはなんとか確定させたいとかなんとか。
  • ヘッドホンアンプについては、PCBはすでに完成してるけどパワーアンプと大きさを揃えるためにそっちの完成待ちである。ACXモジュールの交換、THD、熱対策に関しても終わっている。

とのこと。プリアンプに関しては特に個別のコメントないけど、こっちもパワーアンプのchassis待ちでだいたいおわってるっぽい。
ヘッドホンアンプしかいってないけどいつ手元に来るのかなーという感じあるし、あとはLPSの15Vへのアップグレードとかもろもろあるし先はまだ長いか…。

GRADO / GH2


フジヤで在庫があったのでIYH。。。 国内の在庫はもう終わってしまったか…TTVJで在庫あったしそっちで買うかと思ってたら復活したのでポチッと(買い過ぎ)。鳴らし始めなのでコメントしないけどGH1とは結構違うかも。まあもうちょっと聞いてみてから…。


話は変わるけど、受け取って開封したらハウジングのところに大きめの割れがあって、音には影響なさそうな気もするし木目といえばそんな気もするし仕様ですと言われたらそんな気がしないでもないけど(でもボンドで埋めようとした感じはあったのだが)、自分では判断できないなと思って電話で聞いたら、一度確認してみないとということでついでもあったのでお店に持って行って確認してもらい結果的に新しいのに交換してもらった。個数限定のもので交換というのも申し訳ないような気もしたのだけどそこはご勘弁を(個人的には神対応でしたが)。なので上のは2代目(台目?)です。

音沙汰がないと言っていたらWave更新されてた(1日遅れ)。

https://www.indiegogo.com/projects/geek-wave-a-no-compromise-portable-music-player#/updates

  • これからUpdateの情報はLHマーケットプレイスに登録されているメールアドレスに直接送るからまだアカウント作ってないなら作ってね。今週中にメール送るよ。
  • オーダーの修正や確認もそっちの方が簡単にできる
  • Waveプロジェクトの人増やしたし、forumの方でコメントがあったらしてね(前からIGGのコメント欄は使わないでフォーラムでとか言っていたしね)

ということらしい。

まあまだまだかかるんだろうな。フォーラムの方はあんまり見てなかったけどこれからは少し眺めてみましょうかね。

せいうん

久々に更新された。

https://www.indiegogo.com/projects/seiun-players-hi-res-audio-meets-4k-video-android-media#/updates
PHA(ポータブルDAC/AMP)は6月中旬に生産開始、Seiun PRO/PRO Xは7月中旬から生産を始めて8月の終わりまでには全部終わらせたい、とのこと。本当にそんなでいけるかなあ…?という感じしかない。返金は90%になるけど受け付けてるようなので返金して欲しい人はメール送ってねという。個人的にはPRO Xだけしか申し込まなかったし容量増やして$120くらい(?)だったしまあいっかと思って放置してるというというところですかねw


ところでGeekもしばらく音沙汰ないけどあっちはどうなったんだ…。