swim into the city

気になることなど独り言を垂れ流すblog

げぇ…

AUDEZE、密閉型平面駆動ヘッドホン簡易パッケージモデル「LCD-XC Music Creator Special」 - PHILE WEB
XCのクリエイターパッケージ*1は出ないのかい!とか書いてたら発売の発表が笑。連日なんかタイミングが悪い…。なんとか捻出して買ってしまうのもいいかなとも思わないんだけど、ヘッドフォン祭くらいまでもてばそこでさらに安く買えそうだしなあと思うといつまで経っても買えない笑。とりあえずもう一度重さを確認してからかなあ。LCD-Xの簡易パケ版もまだ売っているし期間限定とは…(まあいつまでとは誰も言っていないが)。単なる値下げなのか…。LCD-MX4の密閉版というのもあるのか…とか悩みだすと止まらなくなるのであんまり深く考えず買う決心とお金があったらいつか買ってしまうか(さすがに今月はないけど)。


音源については自分はあんまり言及しないけど、
待望の水樹奈々ハイレゾをCDと比較試聴! 名門ブランドのハイレゾ対応モデルでサウンドレビュー (1/3) - PHILE WEB
ついに水樹奈々ハイレゾ音源が配信になった。細かいことを言えば誰々と歌ったやつとかあの作品でのハイレゾ版はあったのでは?…とかなるかもしれませんが、個人名義では初ということで。人気があるのは知っているし、ハイレゾ音源で出して欲しいアーティストみたいな企画でも上位だったので*2それはそれで良かったねという感じだけど、ハイレゾ配信あると思わなくてこの間CD買ってしまったので様子を見てからにします笑。

*1:”クリエイターズ”と全部間違えてたので直しました

*2:これに関しては単に人気があるというだけじゃなくCDへの不満が大きいんだろうか…w

……

LCD-XC | Audeze
LCD-XだけじゃなくてXCもクリエイターパッケージ出てたのか。moon audioが勝手に安く売ってるだけだと思ってたけど笑、正式なものだったのね。Xのクリエイターパックはこの間のセールで10万円ちょっと切る値段で出ていたので正規の値段だとちょっと買う気が起きなくなってしまったのですが笑、XCも国内での取り扱いあるのだろうか。密閉ホンはSENNHEISERのHD820、ZMFのEikon、MrSpeakersのETHER C(or C FLOW)*1あたりをとは思っていたけど、Xを買うタイミング逃してXCでもいいかなという感じもある。もちろんXCとHD820を比べてからというのが理想ではあるけどクリエイターパッケージは期間限定っぽいのでそこまでやっていてくれるかどうか…。(XCクリエイターパッケージの国内版出てくれればリセールバリューも正規品というので高くついていいのでほんと発売されてくれ…)

STAX創立80周年記念イヤースピーカー「SR-L300Limited」。黒いドライバーユニットも - AV Watch
これねー。L300にL700の発音体を付けた値段はL500くらいのイヤースピーカー。イヤーパッドとケーブルはL700と違うようなので同じではないにしてもお得だ…。
うっかり昨日L700買ってしまったのでちょっとショックが大きい…w もちろんこれはこれでとても良いのだけど。ドライバどうするかなーと思ってたけどほんとどうするかなー。石にするにしても353LTDよりはやっぱり727なのかなという感じもあるし、なんとなく球の方がすきな気もするのでどっちにするかは迷うところだけど。
しかしタイミングが悪かった……orz
$3kオーバーみたいなやつは009は前に聞いた時重いなっていう印象が1番だったのでVOCEと聴き比べてですね(繰り返しになるけど)。


手持ちちょっと売ろうかなと思って買取額チェックしてたら64audioのU5って結構高く売れるのね。もったいないから売らないけど本当に困ったら放出しようか。なんだかんだ買って売ってを何度も経て、現状は手元においておきたい機種ばかりというか、そういう機種しか残ってないというかそういう感じになってしまったので減らせない…。

*1:AEON FLOWはベースの沈み込みとか量感とかがちょっと物足りなかった

Ropieee

去年のブラックフライデーで購入したラズパイ用のDACボードが年末に来て帰省なんかもあったので年が明けてから少しいじっている。ドライバーの設定なんかは他の使い回しで出来て、今はRoonを試しているところでもあるのでRoon Bridgeとして使えるようにRopieeeを入れてみたけど特につまることなくインスコできて使えてる。

とりあえずは満足なのだけど、Volumioにゴチャゴチャやるとroon入れられたり、roonではないけど高音質なディストリビューションも出てるようなのでそれも気にはなるけどとりあえずは今のままで。(便利なのはVolumio+Roonでしょうかね)


あとお試し期間中なので今はRoonを積極的に使っているけどAudirvana+もで聞いたりもするしまだ模索中。色々いじってるのが楽しい言うだけですね笑

とはいえRoonは、

  • 一時停止にしても排他モードが切れる(これはだいぶ不思議)
  • 単曲リピートある
  • データベース眺めるのまあ楽しい(でもデフォ設定で音源取り込むとアーティスト名とかの設定が英語表記になったり漢字表記になったりで安定しない)
  • lastfmと連携
  • MacでもWindowsでもiOSでもAndroidでも操作できる(これはJRMCもだけど。AudirvanaはWin版も出すと言ってたけどAndroidアプリも出して欲しい)

と音質以外のところでA+に欲しかった機能も付いていたりしており使いやすかったりもする。
逆に少し使いにくいかなと思うのはスマホで曲選んだりするときのアルバムとかのサムネが大きいとか。そもそもスマホじゃなくてタブレットでやれって話かもしれないけどw

Beta Board Update 1/11/18 : LH Labs
Wave#167更新きた。動画がついてて、これはあくまでテストビデオであって実際のパーツで組んだものは速度とか動きは問題にならないとはあるけど、動画見たら大丈夫かいこれとなってしまったw ヘッドフォン祭の時に触ったSourceのパネルはサクサクだったので大丈夫なんだろうけど。

ゼンハイザー、フラグシップ密閉型ヘッドホン「HD 820」。約2400ドル、ガラス製イヤーカップ採用 - PHILE WEB
Sennheiser HD 820 - High-end Headphones for audiophiles
ゼンハイザーの密閉ハイエンドがついに…。ガラスでフタしてるけど音的にはどうなんだろうか。early summerに発売というので春のヘッドフォン祭には来そうだけど、$2400だから25〜27万円くらいなんだろうか。密閉だしわりと気になるところ。USサイトに書いてある"XLR-4 connector, balanced"というのは4.4mmを4pinXLRに変換するコネクタなのかしら。*1

<CES>AKGから最上位イヤホン「N5005」。4BA+ダイナミックの5ドライバー、約1,000ドル - PHILE WEB
AKGいろいろあったけど新しいの出るのね。KじゃなくNなのねーというくらいで、ノズルとかフィルターとかで音調節するのは正直あまりいい思い出がないのでどうかなというところはある(聴いてみないとわからないけど)。

iSINE LX In-Ear Headphone | Audeze
iSINEシリーズの廉価版的な。スタンダードケーブルのみのが$199で、それプラスLightning端子用のケーブル付きのが$259で、オフィシャルサイトから買うと送料が$50くらいかかるのでこれはパスかなあ。見た目もちょっと…w



ヘッドホンもイヤホンも高級なの多いし手頃…とはいっても今の感じでは2桁万円いくかいかないかくらいでいいの増えたらいいなあ(それでも充分高級か)。

*1:変換ケーブル/コネクタはどういう風に書くのが正しいのか知らないけど

MytekのポータブルDAC/AMPのClefがいよいよ発売っぽい。2017Q4にってことだったしCESも始まるしというのでサイトをちょこちょこ見てたけどラインナップみたいなところから消えてどこに行ったんだ…と思ってたら別サイトができていた。
Clef
Mojo(+Poly)とかiFi nano iDSDとか選択肢もあるかとは思うけどこっち行きたい(Mojoは手放すか…)。問題はぎt……。

VOCE Electrostatic Headphone - HEADPHONES
これまでETHER ESと呼ばれていたであろうものが発売になっていた。$3kか…。結局電圧はSTAXと同じっぽい。
(ちなみに、なんか球アンプ欲しいな→Mjolnir2かな→Dan先生自分の所で使っている球書いてたな、というので見かけた)


CESはあと何が出るんですかね〜(静観

HeadAmpのGilmore Lite mk2

ちょっと前になるけど、マスドロで買ったGilmore Lite mk2届いた。中にはクーポンが入ってたけど、マスドロで購入なのでアメリカ→ドイツ→日本のルートで時間がかかってしまい、ブラックフライデーセールのお知らせがあったけど受け取った時には過ぎていた(笑)。マスドロ限定かと思ってたけど公式サイトでも扱っているしブラックフライデーで割引もしてたので、各サイトでの送料は知らないですけどマスドロより本家から買ったほうが早いし良い気がする。マスドロだけなのかなと思ってタイミング逃すといつ復活するかわからないしと思ってポチったけどあんまり急ぐ必要はなかった。

HeadAmp Gilmore Lite Mk2 Class-A Headphone Amplifier - HeadAmp Audio Electronics
詳しいスペックとか写真は公式サイトを参照していただくとして、リアパネルは電源スイッチ、RCAイン×2、プリアウト、プリのon/off切り替えスイッチとパワーインプット(電源は別筐体)、フロントはSEのヘッドホンアウトとボリュームとインプット切り替えのみと機能的にもシンプルなもの。ヘッドホンのみの出力にするか、背面スイッチの切り替えによるプリ同時出力にするかというだけで、ヘッドホンorプリという感じには出来ないようであることと、プリなので電源いれてないと繋いでるものには音声いかないのが注意ですかね(スルーアウトじゃないし…というのが書きたいだけ)。

出音はまだ少ししか聞いてないけど、

  • 音量はかなりとれる
    • 手持ちで音量取りにくいHE560でも12時位で(自分にとって)充分な大きさ
    • 公式サイトにはLCD4とかHE1000とかはGS-X mk2のバランス駆動のほうが良いかもねとはあったけれど意外となんでもいけるくらいのパワーはあるような気もする(←そのへん持ってないのであくまで気がするだけだけど)
  • 味付けに関してはほぼ無色というかあまりないように感じるが、強いていえば明るい感じになるのかとは思う。ダークなトーンではないと思う。
  • GS-X mk2の弟機というかそういう位置付けですがやはりビッグブラザーの方はもっと良いんだろうなというのはあるけどもし買うとしたら気になるのは、発売から数年経っていることと(新型チラつく)、納期でしょうか。今はそんなにかからなそうだけど半年だか年で待ったらしくそれはちょっとなとw
  • そうは言っても他に気になるものと吟味してから…。(迷うのもまた楽しい)。

音的にははまだ色々ヘッドホン変えて聴いているって感じではあるけど意外と気に入ってる。最初から分かってはいたことですけど、シングルエンドオンリーなのでバランスケーブルはそのままさせなくて不便ですね。


(そういえば写真撮ってなかった…)

2017年を振り返って…

というテーマでその年の自分のブログを振り返る記事を毎年書いていた気がしますが今年はパスしまして(需要がない)、今年はテーマごとにもにょもにょと書いてみるというスタイルで。先に言ってしまいますが、中の人が選ぶベストバイ的なものとかはありませんw

◎購入したものとか
今年はそれほどたくさんぽいぽいは買ってないかなあと思いつつ、記事にしていないけどというのも若干あり(しかもそれなりにヘビー)……という感じでした。試聴イベントでいえば、春秋のヘッドフォン祭にはどちらも行ったのですが、これは超欲しいなというような(一聴して感動した!みたいな)ものはそんなになかったかなと(まだ聞いていない機種もたくさんあるので参考になりませんが)。
ということで振り返ると、
2月 iSINE20
5月 GRADO / GH1
5月 64audio / U5(マスドロなので買ったのは3月)
6月 GRADO / GH2
7月 SENNHEISER / HD600
8月 Cavalli×Massdrop CTH(via マスドロ…到着は来年3月かな?)
9月 HD600をDMaa化
10月 HeadAmp Gilmore Lite mk2(via マスドロ) *1
で、あとはイニデオンのイヤホンケーブル・ミニミニケーブルは買ってましたね。まあ他にもありましたがそれはまたおいおい…。

◎来年以降に向けて…

  • とりあえずは評判のいいD8000を試聴するということと、密閉型ヘッドホンで良さ気なのを買うというのは優先度高いかなと。D8000がこれむっちゃ欲しいな!と思う程良かった場合のことは考えないことにしてますが(笑)、試聴しないのもあれかなと。オーディオテクニカのフラッグシップはまあええかなと思ってしまうのですが…。(これまでのはそんなに好きな感じじゃなかったので)。
  • イヤホンは新しいカスタム欲しいかもなーとは思いつつ、多分何もせずまったりしてると思います(笑)。2〜3万円くらいのをいくら買っても10万円クラスを超えられない*2とは思いつつ、そこらへんでちょこちょこやってるかなと(笑)。中華系とかは昔は日本で売ってないとかキラーK3003とか面白いの多かったけど、最近は中華にしても安くなかったりすぐ代理店がついたりと興味的にはそんなでもないかなーと。まあAliでちょこちょこ買うのがめんどいのもあるけど(笑)
  • 据置き系は、とりあえず直近で訪れるのはRoonを継続するかという問題。コントロールアプリとしても優秀かなと思うので続ける気持ちがなくもないけど、年$120、永年で$500は、例えば5年後に今と同じようなスタイルで音楽聞いてるかなーとか考えるとどうなんだろうとか思ってしまって悩む…。純粋に値段高いみたいなのもありますが。とりあえず1年延長してみるかなあ。
  • あと、ゴツいバランスヘッドホンアンプ欲しいなーとは思うのですが、これ!となかなか決められない。GS-XかPure BiPolarが良いかなあと思いつつどっちも試聴できないですし。(とはいえGS-Xは100V仕様もあるのでポイント高い…)。無難にいけばLUXMANのとかでしょうけど…。古い機種の中古でもいいんだけどできたら据置きのバランスは4pinXLRが良い。
  • DACは今の時点ではMacだとDoPの関係で色々あるけれど、だいたいの音源は再生できているのでそういう意味では困ってはいないのだけど、安定性という部分でちょっと怪しいので早く修理はしたい。
  • それとNOSDAC(マルチビットDAC、R2RDAC)のあたりもちょっと興味あるのでなんかタイミングがあれば買いたいかも?(PCM1704のPagodaかMetrumのAmethystとかかなー)
  • トラポとして今はPCをメインに据えているけど、ここもネットワークトラポ(Geek SourceとかCayinのiDAPとか)とかそのへんを置くのもいいかなと思いつつ、ultraRenduあたりも検討中。PCよりもuRの方が音がいいとかそういう書き込みもみたりしたけど、使い勝手(パソコンにDAC刺さってた方が良いかとか)とかそのへんも含めて検討。
  • スピーカー周りは改善したいとは思いつつ、結局大きな音で鳴らすのが周りに気を使ってしまいあんまり楽しく聞けないので現状維持でいいかな…。スピーカーはもうちょっと低域ガツンとくるようなの欲しい気もするけどまあ順番来ないだろうな(笑)
  • 1つ2つ大物案件なくもないのですが果たしてどうかな…という感じもあるし気が向いたらご報告をということで(逃
  • オーディオ全然関係ないけど、新しいスマホがほしいw (←むしろヘッドホンより)

◎おわりに…
基本的には自分が気になったもののメモなのですがLH系の更新まとめ的な物が多く、きっと今年はモノが届いてそういうのも減るだろうと思っていましたが全くそんなことはなかった!(笑) …とはいえLHにまさかの日本代理店がついたということもあり、自分がやることはもうないという気はしますが、Wave等はまだ正式に取り扱いが発表になったりしているわけでもないですし、自分自身の更新のメモでもありますのでもうちょっと続けていくと思います。ただ、ブログタイトルは途中で変更しましたが、始める時にすごく適当に立ち上げたのでブログ作り直したい…という欲はいまだに持ち続けているので、機会があれば新規立ち上げ→お引っ越しというのもなくはないということだけ書いておこうと思います。

最後にぐちゃぐちゃ書いてしまいましたが、今年も一年ブログを御覧いただきありがとうございました。来年はGeek関連届くといいなあ。届くといいなあ。良いお年を!

*1:あんまり聞けてなかったからネタにしてなかったけど味付け少なめのパワーもありという感じでだいぶ良い

*2:なんだかんだ値段違うと超えられない壁というか一枚上手というかそういう部分はあると思うので

geek

Full List of Wave Perks 12/26/17 : LH Labs
Wave#166更新来てた。
自分が注文したものはこれであってるのか?とか何を注文したか覚えてないわ、という質問が多いので、これまでのperkをまとめて載せるぜ!(←いや最初から書いとけよ!)……ここまではいいのだけど画像で貼っつけているのでコピペが…w 1枚に4つくらいあって、4×26で100近くあると思われるので中身はやる気があれば!

自分の注文に関してはできてるとは思うし何度かサポートに聞いて1台の”てんこ盛りWave”になっているはずなんだけど、ステータス的には2台っぽかったりしていてどうなのかなあと思ってはいたり…。何度もチケット切って、おれはこれにbackしたんだよ!とレシートから全部載せてやり取りしたのでちゃんとコーディネートしてくれたと思うのだが…。もし間違ってても、だから俺は最初からそう書いてるやんとしか言いようがないのだよなあ。